伊豆山土石流災害に関する調査特別委員会(第6回)開催。第一回参考人招致。

昨日午前10時30分より
熱海市第3庁舎第一会議室において、
第6回目となる
伊豆山土石流災害に関する、
調査特別委員会が開催された。

今日は、
市内から二人、市外から二人の、
4名の関係者の方々が、
参考人として承知された。

熱海市議会からは
小生を含めて、
議員15人全員が出席したが、
委員会の性質上、
不公開ということでなので、
詳しくは割愛するが、

伊豆山在住の市民2人からは、
かなり、
土石流流出に関する全体像について、
かなり
リアルな証言が飛び出した。
また、
業界紙記者からの証言も
実に
リアルな内容として今後の参考となった。

ただ、

現在のところは、

開発業者他に対する、
被災者の皆さん方による告訴状が
県警に
受理されていることもあり、

調査特別委員会としても、

被災者の皆さんの
告訴後に開かれたこともあり、
また、
事件の性質上、
難しい対応を強いられている。

次回開催は、

3月17日、3月18日の両日。
また、
小生の参考人招致は18日に予定されている。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top