熱海観光の再復活の誘客ターゲットはビジネス利用、インバウンド旅行者に拡張。村山憲三の質問に答弁<斎藤市長>答弁

今後、 熱海観光を再回復させるためには、 「環境」、「社会」、「経済」の 3つの観点において 持続が可能な観光「サステナブル・ツーリズム」の意識を 施策全般に取り入れつつ、 「ビジネス利用」、 「インバウンド旅行者」のみ […]

2022 年 7 月 1 日

「熱海コイン」(暗号資産)について(熱海市議会6月定例会・村山憲三)。金井副市長答弁。

村山憲三の通告書 「政府認定機関登録用」の暗号通貨として これまでに、 当局の皆さん方に推薦してきました、 「熱海コイン」についてお尋ねいたします。 先ずは、 エストニアでは世界で唯一、 国政選挙で 電子投票が行えるよう […]

2022 年 6 月 28 日

熱海市議会6月定例会。通告書(前置き1部変更・村山憲三)

先日、 熱海市議会6月定例会での、 本会議2日目、そして、 3日目に行われた 各派議員による代表質問のうち、 小生の出番は、 午後2時20分からの40分間。 そこで、 ラストから 2番目ということもあり、 多くの議員さん […]

2022 年 6 月 27 日

ブルネイ国と熱海市との相互交流に関する提案。(村山憲三の6月定例会での質疑質問テーマ)

さて、 熱海市議会6月定例会での 他の会派議員の大半が、 伊豆山土石流災害に関する、 原因と責任に対する問題を取り上げたが、 小生は、 他会派議員とは別の質問を用意して、 斉藤市政に対する、 市政運営能力を斟酌させて頂い […]

2022 年 6 月 26 日

熱海型DMO」に関する質問。(村山憲三の6月定例会における最終質疑)

で、 熱海市議会6月定例会での 小生の 当局に対する質問の最終項目は、 「熱海型DMO」に関する、 要項に対する質問と提案である。 通告の内容を掲載すると、 設立準備委員会が立ち上がった 「熱海型DMO」に関し、 設立時 […]

2022 年 6 月 25 日

ブルネイ・ダルサラーム国との交流を軸とした「熱海ブルネイ交易センター」の設立に関する質問。

さて、 熱海市議会6月定例会、 本会議2日目(23日木曜日)での 小生の、 当局に対する質疑質問の中で、 今後の 観光地熱海における 外国人観光客誘致に対する、 呼び水になると 期待されるているのが、 ブルネイ・ダルサラ […]

2022 年 6 月 24 日