第一回「新型コロナウイルスワクチン摂取」 in 熱海市役所第3庁舎特設会場。

昨日の日曜日、
午後4時少し前に、
熱海市役所第3庁舎一階に設けられた、

新型コロナウイルスの
ワクチン摂取特設会場で、
65歳以上の
高齢者を対象として開始された、
集団摂取2日目に、
ネットを通して事前予約し、
この日、
役所からの手続きに沿って、
摂取を受けてきました。

ほぼ毎日通い慣れている、
第3庁舎、
議会事務局前は、
接種会場として様変わりし、

受付会場には、
担当所管課職員が張り付き、
駆けつけた高齢者に対しては、
受付係が、
予診票確認や予診を行い、
手続き上のトラブル等がないかなど、
万全の態勢で臨んでいました。

ワクチン接種後は、
第2回目の摂取確認シールを受け取り、
副反応がないか、
15分程度会場内で待機した後、
自宅に戻りましたが、

先ずは一安心と思う反面、

今後、
どのような反応が起きるのか、

今まで以上に、
感染対策を怠ることなく、
また、
自己免疫力を高めつつ、
慎重に対応したいと思います。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top