• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」及び祝賀パレード。心よりお祝い申し上げます。

天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」及び祝賀パレード。心よりお祝い申し上げます。

昨日は、
ラーメン屋を手伝う前に、
熱海駅前第一ビル
地階にオープンした、

「ソーメン次郎」さんで、

貝汁湯麺を食べてきました。
アサリや鯛の頭からとった
旨味のあるスープと、
細身の素麺が絡み合い、
喉元スッキリと。
熱海温泉の特徴を活かした、
お味を頂いてきました。

さて、昨日は、この他、

天皇陛下の即位を祝う
国民祭典に
釘付けとなり、今日の
祝賀パレードも、同じく
TV画面を通して
祝福したいと思います。

改元の際には、
令和という名の元号から、
正直、
些か冷たい響きもあって、
国民生活にとって、
経済的にも、
困難な時代の到来を
予測してしまいました。

事実、偶然とはいえ、

台風の連続襲来による
相次ぐ自然災害は、
熱海市にも、
熱未だかつてない
断水被害を与えるなど、
影響を与え、
予測的中かと
懸念していましたが、

10月22日(火)に行われた
「即位の礼」では、
雨天だったにもかかわらず、
都内の友人から、
皇居の空に、突然、
”虹”がかかったと、
写メが届くなど、神国日本の
不思議な現象に、
元号に抱いた、
悪しきイメージが吹っ飛び、
驚きと感動を覚えたと同時に、

小生と縁のある、
大河内博氏(ブルネイ在住)から、
ブリキアブルネイ国王が
天皇陛下と並んだ写真が
複数送付されるなど、

天皇陛下即位の礼を機に、

これまで抱いていた、
令和の元号に対する
イメージも、
一転したのです。

そんな事もあって、
昨日と今日行われる式典を映す、
TV画面から、
目を離さずにいたいと思っています。

ー人生は心ひとつの置きどころ
晴れてよし、
曇りてもよし富士の山、
もとの姿は変わらざりけりー(山岡鉄舟)

 

(写真は左。ブルネイサラダラーム国・ブリキア国王)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment