熱海後楽園in根岸文隆スポーツダンススクールXmasパーティ

今夜は熱海後楽園ホテル(宴)で開催された、
根岸文隆スポーツダンスアカデミー(NF)恒例の、Xmasダンスパーティに招かれ、
約200名近い参加者を前に、乾杯の音頭を仰せつかった。根岸氏とは、
ムラヤマビル(咲見町)を買収する前からお世話になっているから、
かれこれ30年以上の長いお付き合いになる。その頃、根岸氏は夫人とともに、
小生のビルと道路を挟んだ斜め向いの、滝野ビル一階にて、

スナック「ギターラ」を経営していた。当時は、旧ホテル静観荘の旧南明ホテルの
お客や従業員の憩いの場として親睦を図っていた。根岸氏や奥方の変わらない姿に、
昔の事がつい、昨日の事のように思い浮かんでくる。NFスポーツダンスアカデミーも、
今年で25~6年になるだろうか、ここ10年間程はほぼ毎年お招きに預かり、
挨拶をさせて頂いており、変わらぬ友情に感謝している次第である。また、

根岸氏のスクールには市内の有名老人マンションの生徒も多く、高齢者になっても、
社交ダンスを通じて医者要らず、介護要らずをモットーとして指導しており、
そうした意味においても、熱海市にとっては表彰ものの価値ある存在となっている。


挨拶を終了した後、会場を後にして、月一親睦会「安井会」が開催される、DR安井の
レストラン「医源」(中央町)に向った。現在休業中の医源だが、今夜は特別に、
メンバーの為にオープンした。忘年会を兼ねて、宮城産黒毛和牛の特上肉を使った、
すき焼きパーティで盛り上がった。後日、動画にてご案内する事にして、今日も、

高橋弘会長(万葉倶楽部)からブログにコメントが届いているのでご紹介する。

ー県議員と市長の 給与 うんぬん。逆ざやでもいいだろう。本来
市長などは 外国ならボランテアで 奉仕している ケースも ある。県議と 比べるなら 、
まあまあの 静岡県の財政と、  公共料金おを値上げしないともたない 、
熱海市の状況を理解しての議論でなければ、 チャンチヤラおかしくないのか?
市民の中には、その様な考えを している居る事を忘れないでほしいー高橋弘。

「12月定例会・けんぞう登壇」No.3

ー職員の皆さん。 世の中が大きく変化しています。楽天が誕生し
ネットの世界が変わったように、ユニクロの誕生により
アパレルの世界も大きく様変わりしています。通信の世界も
スマートフォンの発達によって大きく変わりました。

Facebookの日本上陸により選挙の形も変わったように、私たちも
熱海の基幹産業の形態を変えなければなりません。コストパフォーマンスの高い
お客さまに満足度を与え、そこに働くスタッフ全員が
仕事的にも経済的にも喜びを感じて社会貢献できる、
そんな熱海温泉を作らなくてはなりません。 これまでも、私は

役人天国にくさびを打ち、旧態依然の仕組みをつぶして、
熱海市役所に意識改革を持ち込む事を使命と位置づけ行動して参りました

議員として付託を受け早4期目。私の目からは未だに、
一部の幹部職員の危機意識の薄さを実感しております。
今日の質疑もそうした観点から組み立てさせて頂くのも、
齊藤市政を是々非々で応援しているからに他ありませんー(つづく)

 

 

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment