楽天・田中将大投手が、熱海市伊豆山土石流災害復旧に215万円寄付。(Yahoo!ニュースより)

一昨日のYahooニュースで、

プロ野球・楽天所属の、

田中将大投手が、

伊豆山土石流災害で苦境に立つ、
熱海市に対して、

昨年12月に開催した
チャリティオークションでの、
落札額215万円を
寄付したことが記載されていた。

このオークションには
田中投手が
実際に使用したグローブ、ユニホーム、
スパイクの3点が出品され、

オークション開催当時、

田中投手は、

自主トレで伊豆の温泉を訪れ、
現地の皆様に良くしてもらった。
微力だが力になれれば。と、

落札額215万円720円を
2月25日付けで、
熱海市の義援金窓口に
寄付したことが記載されていました。

これからも微力ながら、
なにか力になれればと思う。と、
コメントしています。

 

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top