宇野陽介氏(プロBMXライダー)と仮想現実(XR)の世界。(1)

既報済みの、
プロのBMXライダーの
宇野陽介さんが、

小生と昨年暮れに、

仮想現実(XR)の第一人者、
岸本司氏との間でつなぐ、
LINEを開設した際に、
三者対談の中で、

岸本氏は、

メタバースに
本格的に力を入れ出してます。
LIVE会場とか
仮想空間で製作して、
VRでリンクする感じですと説明し、

宇野氏からは、

先生が持って来た
wife の案件かなり鍵に成る気がします。
双方の
通信量の問題点など
XR研究してる人じゃないと
わからないので。との問いに、

岸本氏は、

Tsukasa Kishimoto
通信量が加速すると
後は
移動コストの問題と
スタジオのクオリティや
技術力になるので
アドバンテージがありそうです。

プラットフォームは自然と
全てリンクで
繋がっていってしまうと思うんですよ。

一つだけでは色が少なくて
面白くないし
いろいろなところと繋がれるから
5Gの良さが出て
速さが生きてくると思いますから。

現実世界のリアル東京のコストが
分散されていくと
地方に勝ち目が出てきますが、

メディアの抵抗力と独占欲で
どうなるか
落ち着くまで時間かかりそうですね。

ふ〜む。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top