• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 静岡県下でコロナ感染者数(87人)過去最高と今度の3連休、観光地熱海の感染予防対策を探る。

静岡県下でコロナ感染者数(87人)過去最高と今度の3連休、観光地熱海の感染予防対策を探る。

今朝の情報番組は、
各局とも、
新型コロナウイルス
新規感染者が全国で、
2,000人を超え、
東京都内でも、
新たな感染者が493人となり、
過去最多となったことを
伝えていました。
また、

静岡県でも、
過去最多の87人を数え、
死亡者数(4人)も増えています。
幸いにも、
熱海市からの感染者は
カウントされていませんが、

政府が、
GOTOトラベルキャンペーンを
継続する方針を示し、
医師会からは
今度の3連休を称して、
我慢の3連休として、
外出自粛を促しています。

小生も熱海市内で、
細々と
飲食店を営むものの一人として、
これまで以上に、
感染対策を施しつつ、
接客を続ける予定ですが、

政府と医師会との温度差。

観光が基幹産業の
熱海市にとっては、
小生らのような、
零細飲食店経営者にとっては、
今後も、
生き残るための
過酷な戦いが
強いられそうです。

今朝はそんな思いで、
PCを開けば、

コロナ渦をビジネスチャンスとして、
小田原市東口駅前に、
官民共同で、
大型複合商業施設をオープンする、

万葉倶楽部の
高橋弘会長を訪問した際の、
ツーショット写真を見ながら、

12月4日グランドオープンする、
「みなか小田原」の、
経営戦略を思い浮かべつつ、

熱海市にも小生にも、

コロナ渦のピンチを
チャンスに変えるための
官民協同でできる、
戦略とは何かについて、

明日の政調会及び、
熱海市議会11月定例会を通して、
提案できないか、
考えてみました。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment