• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 桜家・山の家「静川」(三島・うなぎの桜家別邸)で高級「錦鯉」を観察する。

桜家・山の家「静川」(三島・うなぎの桜家別邸)で高級「錦鯉」を観察する。

昨日は控室に、

錦鯉を飼育販売する、
株式会社サイコロの杉山社長が
訪問する予定でしたが、
急遽、
家族にアクシデントがあり、
杉山氏の友人で、
先月、
石川県白山市にある、
サイコロ白山養鯉所に同行した、

ギリシャオリーブ輸入販売会社
「ボレイ」の
野須社長が代行として、
来熱してくれました。

その野須氏と向かったのが、

熱海市内の錦鯉愛好家で、
文化施設「起雲閣」の庭園に泳ぐ
錦鯉提供者からの紹介で、

三島にある、
うなぎの「桜家」さんの別邸、
山の家「静川」です。

「静川」は、

旧東海道、箱根松並木、
石畳から富士山を正面に佇む、
うなぎ会席料理店です。
また、
ここでは全国的にも有名な
高級「錦鯉」が飼育されています。

静川訪問にあたり、
桜家社長に
直接連絡したところ、
快く迎い入れて頂いた上、
担当者から、
邸内をくまなく案内され、
新たに、
「錦鯉」に関する知識を
広げることが出来ました。




で、詳細は
別の日ということで、

さて、今夜は、

「熱海海上花火大会」が実施されます。

全国的にも、
新型コロナウイルス感染者の
拡大が止まらない中、
また、
熱海市内で発生した、
クラスターの余波が続き、
市中感染が
懸念される最中、
開催に
賛否ある中での実施となります。

熱海市はこの他、
海水浴浴場をオープンするなど、
政府の、
GoToトラベルキャンペーンに
迎合する形で、
観光地の経済救済を視野に、
斉藤市長は
重い決断を下したことで、

今夜の花火大会は、

観覧方法や警備体制を含めて、
今後の、
感染者の有無についても、

全国的にも注目される
一大イベントとなります。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment