• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 長浜海浜公園を見守る地元ボランテァの活動日記③ 南熱海に終の棲家を求めたご夫妻の願い。

長浜海浜公園を見守る地元ボランテァの活動日記③ 南熱海に終の棲家を求めたご夫妻の願い。

昨日の熱海温泉は
朝から好天に恵まれ、
市内のスーパー周辺には、
昼近くから、
多くの市民が
姿を見せていました。

また今朝は、

国内の新型コロナウイルス
感染者数が100人を切り、
都内で確認された
感染者は23人と減少し、
ニュースでは、
アメリカの
治療薬が承認された他、
ウイルスの抗体が
発見されるなど、
明るい話題が続出したことで、

経済封鎖されたままの、

観光地熱海にも
希望の光が見えてきましたが、
未だまだ
油断はできません。

また、政府は
含みをもたせつつ

特定警戒都道府県以外の県は、
5月10日に判断して
解除条件に達したら、
解除する事になるとの事ですが、
一方で
県をまたいだ移動は
従来通り
自粛要請が出ており、

他方、

斎藤熱海市長は先日、

本市で
5人の感染者が確認され、
更なる
感染拡大の可能性も
否定できないことから、

また、宿泊施設、観光施設及び
飲食店の事業者の
皆様におかれましては、

5月7日から20日までの間、
重ねての
ご負担となりますが、

休業への
ご協力をよろしくお願い致します。

別荘などをお持ちの方や

観光などでの
来訪を予定されている
皆様におかれましても、

緊急事態宣言が
発令されている間は、

熱海市への移動について、
引き続きご
遠慮いただきたいとの、
要請がありましたが、

長浜海浜公園を見守る、
地元ボランティアのお一人から、

5年前に都内から、
南熱海に、
終の棲家を求めた
70代のご夫妻からは、

熱海市民としては、

観光客・別荘を所有する人・
リゾートマンションを
所有する人の利用は

緊急事態宣言の解除まで、
自粛要請では無くて

”自粛指示”を

発信してほしいのが
正直な気持ちです。とした上で、

高齢者の命を奪う
確率の高い、
新型コロナウイルス感染の
予防対策には、
是非、
熱海市独自の
配慮を求められたとの
報告がありました。

さて、

地元ボランテァの方からは、


GW期間中の南熱海では、
マリンホールの
バリケードどかして、駐車し
フェンスを越えて

立入禁止地区で
釣りをする他県から来た
複数の侵入者に対しては、

南熱海交番が
朝のパトロールを行い
注意に行ったそうです。

その他、

地元公園一体を
ボランテァの方が見回った際に、

トイレ掃除の
◯ザ◯化成のお母さんより
男子トイレの
洗面所が落ちそうで、
危ないので
早急に直してください
要請されたことから

所管課(公園緑地課)に伝え、

早速現場に駆けつけ、
とりあえずの補修した上で、
近々、

地元建設会社入札の上で、
修復するとの
回答を得たようです。

ボランテァの皆さんに感謝です。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment