• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海の夏祭り(来宮神社例大祭)に向けて、祭典当番町(咲見町)が事務所開設に伴う神事。

熱海の夏祭り(来宮神社例大祭)に向けて、祭典当番町(咲見町)が事務所開設に伴う神事。

来宮神社例大祭が
一ヶ月後に迫った昨日、

令和元年度の
祭典当番町である、
咲見町町内会では、
祭典委員会事務所開きに伴い、

雨宮宮司を始め、
委員や来賓ら大勢の
関係者一同に介し
神事が行なわれました。

小生も、

町内の半纏を羽織り、
神事と直会に顔を出して、
熱海の夏祭りへの、
第一歩を踏み出しました。


さて、

昨日の続きです。

一市民さんが、
市政に疑問を持つ
様々な案件の中から、

教育教育課が所管する、
質問に対する、
回答を掲載致します。

・・・・・・・・・

◯保育園・幼稚園・小学校・
中学校の便所について:

今の家庭にはほとんどが
洋式便所が設置されていますが、

園児・生徒が使用する
各施設の設置状況はどうなのか。

和式便器に慣れない子供には
不便を感じていると思います。

A:現在、運営している
すべての幼稚園、保育園、小中学校には

洋式便所が設置されております。

現在、

衛生面を考慮する
ドライ化とともに、
洋式を増加させるため、

昨年度は第一小学校、
本年度は
第二小学校と多賀小学校の一部を
実施予定であり、
順次進めてまいります。

◯市管理の通学路の再点検について:
雨天時の市道通学路で
水たまりのはね上げにより

児童が
被害をこうむる通学路が多く
雨天時の点検で補修工事をお願いしたい。

A:今後、
補修必要箇所について調査を行いたいと思います。

必要箇所について
道路所管部署へ
情報提供したいと考えます。

ー学校教育課ー

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment