旧岡本ホテル市有地(上宿町市有地)一時しのぎの有料駐車場計画が頓挫!

長く尾を引く、
旧岡本ホテル市有地
(上宿市有地)購入に関する、
不透明な、
熱海フォーラム建設計画凍結と
その後の経過について、
記載済みのブログを通して
検証しているのだが、

当時、

高値で購入し、

塩漬けにするより、は、と、
複数の反対議員から、

市税の投資金額に見合う、

南海トラフや他の
自然災害を想定して、
中央渚北地区再開発事業へ の
見直し計画や

老朽化した市営住宅の
建設資金に回す等、

市民の安心安全のため、
若しくは、
投資家誘致や雇用促進の
最優先課題に
お使い頂くことで、
(購入)への、
反対討論を行っていた。

また、
熱海市議会の2月定例会では、
あの土地に
暫定的とはいえ、
有料駐車場を作る
計画があったものの、

民間業者側から、

駐車場用整地他、
費用対効果において、
採算が合わないと、
ハネられたことが、
議会を傍聴した際に、
浮上している。

一体、

市民ホールや
図書館等の建設計画は
どこへ行ったのでしょう。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top