さよなら2013年。今年もありがとうございました。

今日は大晦日。熱海港海釣り施設駐車場に車を停めて、いつもと変わらない、
愛犬ふ〜との定番散歩で飼い主として愛情を注ぐ。白内障で殆ど視界がきかず、
耳は遠いのだが唯一鼻だけが頼りの今年15歳の老犬だが、丈夫な足腰が救いである。

愛犬を助手席に乗せたまま、馴染みの顔が集まる喫茶店「うろこ茶房」にて
年末の挨拶を交わし巷の情報に耳を傾け事務所に戻る。事務所にて

風間智氏(MBC)に制作を依頼し一昨日届いた「熱海ネット新聞」用の
謹賀新年プレスメンバーチケットのIDを確認してPC上からコンテンツを視聴する。
このチケット(下記参照)には”ネット新聞”から視聴できる、市議会11月議会に
登壇した各会派議員の動画情報や、他のコンテンツの有料配信システム
「booth」の番組使用方法がプリペイドIDと共に印刷されておりPCやタブレット、
スマホから無料で動画コンテンツが視聴可能となる画期的なチケットとして、
来年以降は有料コンテンツ制作普及と配信で認知度を高めていきたいもの。さて、

今年も日本ストーリーデザイン大賞授賞式を通じて多くの方々にお世話になった。
辻真先氏(アニメ脚本家・推理作家)、山岸伸氏(写真家)、柏原寛司氏(脚本家)
石森史郎氏(脚本家)、ぴこ山ぴこ蔵氏、尚美学園大学藝術学部表現学科教授の皆さんや
中村アスハ(漫画家)、平井敬人(ミュージシャン)、遠藤邦夫氏(作詞家)の他、
高橋弘会長(万葉倶楽部)を始め多くの友人知人に支えられた感謝の一年でもあった。

2013年もあと10数時間。あっという間のやり残したことの多い一年だったが、
今夜は午後11時から恒例の「来宮神社」大祓式では古神札焼納とともに、今年
背負い込んだ厄も綺麗サッパリり焼き払い新年のカウントダウンを迎えたい。また、

その足で「湯前神社」に立ち寄り、奉賛会の皆さんがボランティアで振る舞う
温ったか〜い年越し蕎麦をお腹に納めるのも招福祈願となる。ひと眠りして
明日午前10時には来宮神社での元旦祭に参列し、個人的なことより、これまで通り、
市民の不満を代弁し税金の使途をチェックする議員として2014年も精進したい。


謹賀新年チケット

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment