熱海温泉癒しのゴルフ場「西熱海G」は不況知らず

先月来熱したばかりの、
親友伊木茂樹氏(釧路石炭社長)だが、
お二人のお嬢さんが結婚して
横浜と東京に住んでいることもあり、
上京する度に馴染の飲食店で一堂に会しての、
団欒のひと時も、
出張の日程に入れながら、
今年に入り、
東京出張の度に熱海に1~2泊しては、
「西熱海ゴルフ場」でゴルフを楽しんで帰る。
www.princehotels.co.jp/golf/nishiatami/index.html
s-DSC09902.jpg
今朝のゴルフ場は
厚い雲に覆われ肌寒く、
厚着でプレイする我々素人には、最後まで、
スコアメイクが難しいコンディションとなった。
インスタートの結果は、
伊木茂樹氏が48-48=96(パー3、バーディー1)
鈴木三郎氏が55-45=100(パー4)
小生は49-51=100(パー3、バーディ1)となり、伊木氏が今回も勝利した。
s-DSC09906.jpg
今回も収穫は食事だった。
最近、レストランのメニューが充実してきた上に、
料理に対する工夫が形となって現れ、”美味い”と評判で、
これまでは、カツ重定食からカツカレーへと嗜好を変えたきたが、
ここ3ヶ月で3回とも、
地魚(鯵)のフライ定食が定番となっている。
s-DSC09896.jpg
また、友人たちを見ていると、
平石主任がテーブルで注文を受ける時に限って、
寡黙でありながらも
時折見せる笑顔と気遣いに魅せられるのか、
ビールに焼酎と売り上げに貢献している。
                   (平石さん)
s-DSC09898.jpg
今日は我々の前を、
国民的女性演歌歌手「K」さんがプレイしていた。
NHK紅白の常連で、
「二人酒」や「二輪草」というメガヒットを飛ばしたといえば、
あ~、あの歌手かと想像がつこうかと思うのだが、
この女性歌手、
最近よく顔を見せるという話もあり、
ひょっとして、熱海に別荘を構えたのでは、と、
不動産の専門家である鈴木氏は、
小生が高額所得者誘致に努めていることを念頭に置いてか、、
ゴルフ場関係者の”独り言”を聞き入り、笑顔を見せた。
もし、いつかどこかでお会いできれば、
”二”につくタイトルの演歌で勝負するよう進言するのだがと、
笑いを取ろうとしたが、
誰も気に留めず、ジョークは不発に終わる。
悪いことに、
昼食後のプレイに精彩を欠き、51も叩いたが、
鈴木氏は逆にエンジンがかかり
”ミラクルパット”の連続でスコアを伸ばす。
出来れば晴天の秋晴れの下で、
プレイしたかったのだが、
友人たちは夫々、
チップインパーやバーディーなど
記憶に残るシーンを演じ、且つ目に焼きつけ、
来年春にここでプレイする約束をして、
あっと言う間の”一泊二日”にサヨナラしたのだが、
サブプライムローン破綻影響の波は、まだ、
ここ「西熱海ゴルフ場」には押し寄せてこないようで、
連休明けの曇天の下でのプレイだったが、
振り返ってみれば、心が癒され、明日への活力に繫がる一日となった。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment