熱海「来宮神社」奉賛会伊勢神宮参拝の旅(1)

来宮神社奉賛会の伊勢神宮参拝を、
正式には、
県民総参宮 第54回 新穀感謝祭
「伊勢神宮参拝団」といい、
今回は今年”ごほうれん”の方々が、
総勢11名もご参加頂き、
熱海市内からは総勢51名が参加し、
先ずは2日間、
事故もなく午後9時30分に無事到着したことを報告して、
日記を綴りたい。
               (熱海市中野松尾農園社長)
s-DSC09811.jpg
いつもなら、
後援会長「平石啓三郎」氏が密着し、
顔なじみの面々と道中を盛り上げるのだが、
今年は残念ながら、
本業が多忙で、
数日間に亘る”警備関係”の研修で缶詰状態ということから、
今回小生の隣の席には、
松尾護氏(松尾農園)が座る。
振り返ってみれば、
昨日の朝食を、松尾氏持参の
自家製のらっきょ漬けや無農薬みかん、
網代で獲れたイカの一夜干し等でお腹を満たしている内に、
一行を乗せた、「伊豆箱根鉄道バス」は
沼津インターから東名高速に入り、一路、名古屋に向けて走行した。
走行途中の午前9時45分頃、
交通規制がひかれ、
バスがスピードを緩めたその先に、
ワンボックスカーの横転事故が発生していた。
s-DSC09758.jpg
s-DSC09759.jpg
原因は定かではないが、
自動車搬送用のトラックが止まっており、
追突のショックか
急ブレーキによる横転事故である可能性は強いものの、
当事者の怪我は浅いように見え、
不幸中の幸いだと心の中で手を合わす。
昼食は名古屋市に入り、
名古屋城入口のレストランで、
”きしめん”と名古屋コーチンの炊き込みご飯のセットを食べ、
そのままお城見物のコースをたどる。
s-DSC09762.jpg
s-DSC09765.jpg
s-DSC09769.jpg
中島一洋氏(中島わさび社長)と、
金箔の鯱前で記念撮影に収まったあと、
s-DSC09768.jpg
宿泊地、
三重県志摩郡賢島にある、
ホテル「宝生苑」には、
バスの振動に身を任せているうちに、
午後5時30分頃到着した。
               (御木本真珠島)
s-DSC09780.jpg
夕食は宴会場に一同が揃い、
雨宮治興来宮神社宮司や、
青木悦男常任総代の挨拶の後、
           (マイクを握る青木悦男氏)
s-DSC09784.jpg
熱海市の再生を夢見る人たちの
懇親会に移ったのである。(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment