パリ在住「鳥居」さんからのメール

熱海市議会6月定例会3日目、
小生の発言時間は、
午後4時30分から
午後5時10分までの40分間。
今回は、
過去10年間続けてきた、
”村山節”に化粧直しを試みて、
登壇したのだが、
議会事務局に依頼している、
デジカメ写真が届かないので、
質問の前置きは後日として、
今回、
関連質問した中に、
”熱海市のリニューアルへの提言”をして頂いた、
フランスはパリ在住の、
鳥居さんが感じた、
熱海市の
”体質”について紹介しているので、
その鳥居さんから届いた、
最新のメールと写真をご紹介したい。
・・・・・・・・・・・・・
村山様
カンヌからの
報告が遅れてしまいました。
私は
19日の夜に
パリに戻ってきましたが、
鬼の霍乱といいますか
インフルエンザのようなものにかかり、
最悪の体調で
パリに戻りました。
今日、
いくらか体調が戻ってきましたので、
こうしてメールを書いているところです。
内藤さんは
明日、成田着になります。
コートダジュールから
イタリアのサンレモまで
色々とロケハンに行ってきました。
内藤さんとしても
今回初めて違った視点で
色々と見れ、
やはりリビエラが
”新熱海”のキーワードになることを
再確認していました。
東京に戻り次第に
田中さんと
前回より突っ込んだ企画を作り
村山様に提案すると、
張り切っていました。
又、
村山様はまだ、
お会いになっていませんが、
今回の
私たちの発起人仲間に
スチールの
プロダクションを経営している
中嶌さんというカメラマンがいます。
ちょうど彼も
同時期に南仏での仕事があり、
その後リ
ビエラ海岸沿いに色々と
s-DSCF0301.jpg
s-DSCF0306.jpg
s-DSCF0310.jpg
s-DSCF0322.jpg
見てきてくれ、
知ってはいたが、
新しい目でリビエラを見、
その楽しさを感じてきたと
先ほど私のほうに連絡が入りました。
彼も明日東京に戻ります。
(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment