脚光!?「財政危機宣言熱海」

昨日朝、
大阪での定宿、
「グランドサウナ心斎橋」の、
一階個室カプセルで目を覚まし、
テレビのスイッチを捻ると、
偶然、熱海の財政危機宣言について、
みのもんたさんの、
TBS系”朝ズバ!モーニング”の、
”ほっとけない”コーナーで、
取り上げていた。
熱海市財政危機宣言について、
宣言撤回派と容認派の
議会や町の声を拾い、
意見の対比を取材放映していたが、
同宿していた、
松本氏は大風呂に浸かりながら、
ここ(大阪)でも、
熱海のニュースが流れたことに
驚きを隠さず、
12日の本会議でも、
小生の質疑を最初から最後まで傍聴しており、
この番組を軸に感想をこう話す。
齊藤市長の唐突な宣言に対しては、
(小生が)議会で指摘したように、
説明不足、
再生代案なしの
公式発表だったことが災いし、
夕張市の”財政破綻”と、
同一視した捉え方をされていた。
ただ、
業界や大多数の議会関係者からの、
ブーイングの集中砲火も、
この朝の番組に出演していた、
コメンテーターからは、
ー撤回すればもっとイメージダウンになるー
ー夕張同様赤字行政に対する、
議会の責任はどうなったー
ー破綻しないように、
宣言の元、各関係者が協力して、
再生案を考えるべきだー
ー市長選の後遺症が
未だ尾を引いているようだーなど、
宣言擁護の意見が相次ぎ、
微妙に風向きが変わってきた。
ただ、
齊藤市長のコメントに対しては、
まだ市長になって3ヶ月だなどと、
言い訳がましさは逆効果と、
松本氏は宣言を肯定しつつも、
鋭い視点で指摘する。
小生も全く同感で、
宣言撤回拒否をした議員として、
業界関係者には申し訳ないが、
この宣言をチャンスに、
先ず大胆な”行政改革”に着手し、
どっぷり浸かった
”赤字体質”の膿を搾り出し、
人件費を含む、
”無駄な公共事業”に大胆なメスを入れて、
来年度予算は、
大胆な歳出削減を
実行して頂くことを前提に、
「熱海再生」に協力させて頂きたいもの。
チェックアウトは、
午前9時少し過ぎ。
フロントでは、
馴染みの「前田」主任に挨拶し、
s-200612270.jpg s-200612271.jpg
定番の、
「ナカオカ珈琲店」で、
いつものモーニングセットを。
午前9時50分、
松阪市に同道する”コンサルタント”の、
沖氏(リンク社長)と待ち合わせた、
近鉄難波駅地下街へ。
午前10時5分発「賢島」行き特急に乗車、
松阪駅には、
午後12時37分に到着。
タクシーで、
「にんにく普及協会」へ。
青木氏は生憎「伊勢市」に急用で出かけた後だったが、
事務の”見間”ちゃんに、
s-200612272.jpg
s-CIMG2823.jpg s-CIMG2827.jpg
黒にんにく醗酵工場を案内していただき、
事前に連絡しておいた、
包装関係の資料や、
小生の関係者が待ち望んでいる、
”醗酵黒ニンニク”のペーストを、
必要個数分支度していただく。
松阪市内に戻り、
タクシーの運転手さんお勧めの、
駅前「ことぶき食堂」で、
牛丼定食(1,250円)の昼食を、
松本哲治氏(大阪喰飲B級ハンター)からご馳走になる。
肉質の柔らかい、
多目の松坂牛が丼にのり、
値段相応のお値打ち感に浸りつつ、
s-CIMG2830.jpg s-CIMG2831.jpg
松本、沖氏らと、
松阪駅で別れ、
小生は「名古屋駅」に向かう。
さて、黒ニンニクの詳細は後日として、
友人から入った情報として、
来年の熱海市議会に立候補する顔ぶれが、
ポツポツと浮上してしてきており、
民主党から一人(この日立候補表明)、
市内若手ホテル経営者、
伊豆山から飲食業経営者、
和田木から”前市議”ご子息など、
熱海市財政危機宣言発表をきっかけに、
各界の代表から実力ある候補者の名前が、
次々と取りざたされており、
行政を取り巻く環境に
大きな変化が期待できそうである。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

2 Comments

  1. 先生先日からお疲れ様でした。
    喜多先生を始めいわゆる大阪の身内の如く親しくしてる
    皆さんとの忘年会楽しかったです。
    しかし今回はハプニングはないだろうと思ってたのにまたまた最終日にありましたね!
    大阪に滞在中に熱海市財政危機宣言の報道が大々的にあるとは・・しかも先生が言ってた通りの世論の流れも正にその通りの展開に偶然ではなく必然性を感じずにはいられません。
    私が先生の市政報告会に先立って議会を傍聴した日に、斉藤市長の発言があり全国ニュースとして取り上げられ
    たのも併せ二度ビックリさせられた訳でありますが、
    これを気に本気で市政改革、公務員改革を含め議員の皆様が市民のために活動される事を期待します。
    来年の市議選は熱海の今後が決まるといっても過言でない選挙だと思ってます。
    ここ大阪府も喜多まこと君にしっかり働いてもらわなければ赤字財政から脱却できません。
    官製談合、裏金プール問題、ヤミ休暇など関西も腐敗政治がまかり通って市民をバカにしてるのです。
    今回の市長発言で争点はハッキリしてきたので、ここは
    舌鋒緩めることなく先生の政治信条をかけての活動を期待しています。
    熱海の将来に禍根を残すことのない様ここはしっかり頑張っていただきたいと思います。
    ※またクールダウンしてゆっくり考えられる時は、いつもの如く大阪で、もちろんB級グルメをご用意してお待ちしています。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 Comments
scroll to top