漏油、バイク転倒!危機一髪

11月29日(火)、午前7時50分頃、
市道熱海駅咲見町線上り、
ソフィア熱海ディサスマンション(旧静観荘)前
交差点から、
(写真左側歩道と車道の境に、散布されたACライト)
s-200511300.jpg
セブンイレブン熱海咲見町店前、カーブ
約250メートルの広範囲に漏油が散乱、
現場付近を走行中のバイクがそれに巻き込まれ、
次々と転倒したため、
付近の住民が熱海警察署と熱海消防署に通報した。
幸い転倒した運転手に怪我はなかったものの、
事故に遭遇したバイクからオイルが漏れるなど、
現場付近は一時、緊張した空気に包まれた。
熱海消防署員等が、ACライト7袋散布して漏油を除去、
約一時間ほどの作業を清掃して事なきを得たものの、
漏油物質については、
   (写真左ACライト散布拡大と、図は漏油された範囲)
s-200511301.jpg s-200511302.jpg
オイル以外の灯油か軽油と推測されているが、
なぜ漏油されたかについては、原因不明とのこと。
11月21日も、この付近で、
乗用車が「ソフィア熱海ディサス」玄関に激突するという事故が
あったばかりで、
バイク転倒を目の当たりにした近隣住民は、
度重なる事故発生に、
年末に向け、
”2度あることは3度無いことを願いたい”と、話していた。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment