Today's Kenzo

Published on 8月 26th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

中国インバウンド業界事情③

午前中に市内の老舗旅館ロビーに待機していた
鳥居誠氏と合流し面接に立ち会う。結論は、

来週の月曜日から、内務係りとして一から
スタートすることで話しが纏まった、
紹介者としては先ずは一息ついたところで、

携帯が鳴った。中央町の事務所からで、
佐口静男氏(佐口農園)の訪問だった。

そのまま自宅ビル一階のホルミスルームにて、
9月1日に予定している埼玉県川口市訪問の
スケジュールを打ち合せる。佐口氏の知人で
水耕栽培開発者の事務所を訪ねるにあたり

車か電車かを話し合い、結果、東名6号線、
東北道から川口まで約2時間コースを選択する。
そこに土沢昇氏(PC119番)が合流し昼飯となる。

芽子ニンニクタップリの豚キムチライスで
良質のタンパク質を補給する。午後に入り、

平石啓三郎氏(関東警備保障)から電話が入る。

明日明後日と抗がん剤投与のため沼津の専門病院に
通院するとの知らせだった。明日は少しキツめの
抗がん剤であり、その副作用を聞かされる。29日

午後からホルミシスルームにてラジウム温泉を
混浴しながら話しを聞くことで電話を切る。

また今日も北京で開催されている世界陸上や
株価暴落に揺れる中国経済懸念のワイドショー、
国会中継、寝屋川事件等の視聴時間が長くなったが、

さて、今日も中国インバウンド関連資料を開示する。

確かに、中国からの来日客は

ビジットジャパン事業開始以降の訪日客数の
推移をみれば、2003年には総数5,211,725人だった、

うち、中国からは🔴448,782人で、台湾は🔴785,379人。
ちなみに韓国からは🔴1.459,333人が訪日していた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑