Today's Kenzo

Published on 8月 19th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

熱海市中野の河川、仲川。その悪臭原因と観光建設部都市整備課の素早い対応を評価する。

今日8月19日は愚妻京子の誕生日(満68歳)。
ーおめでとう、ここまで尽くしてくれて、
本当にありがとうーと、心で感謝してはいても
本人を前にしては、照れもあり口に出せないのだが、
ブログでは文字に代えての本音吐露としたい。さて、

昨夜は金沢から古川光男氏(マザーズ)が
埼玉から三浦正浩氏(Mエンタープラズ)が来熱し、
現在進行中の共通する事業計画について意見交換した。

内容については追々記載するとして、今日は、
熱海市中野の住民から依頼を受けた、
タイトルにある案件について所管課の観光建設部

西島光章都市整備課長から現地調査と
その対応について報告したい。

ーご指摘の河川の汚れと異臭の件について、
調査結果を報告します。現場ですが、写真のとおり
熱海仲川に流れ込む水路の流末部であります。

水路は市道池田楠ヶ洞線に埋設されているもので、

上流部にある多賀中学近隣区域からの
排水が流れ込んでいるものであります。

仲川に流れ込む部分には、ゴミを止めるための
スクリーンが設置されており、そのスクリーンに

サッカーボールなどのゴミが溜まっていました。

異臭の原因がゴミによるものか、流れてくる
排水によるものかは断定できませんが、まずは
スクリーン周辺の清掃を業者に依頼しましたー

河川悪臭1
河川悪臭②


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑