渡辺修一耳鼻咽喉科医院(熱海駅前ビル3F)で定期検査。

先週、

来宮神社の大楠祭で同席した、
熱海駅前第一ビル3階で開業する、

渡辺修一耳鼻咽喉科医院の
渡辺修一先生は、

小生の主治医でもある。

これまでブログの中でも、
定期的にご紹介しているが、
このドクターは、
医療の傍、
地域社会にも貢献しており、
無論、
来宮神社の総代としても、
欠かせない存在である。

大楠祭での
久しぶりで同席したことから、
大楠祭から次の日に、
早速、
耳鼻咽喉治療をお願いする。

写真はその時のものだが、
渡辺修一院長の風貌から、

熱海市内の人気ドクターとしての、
雰囲気がそのまま出ており、
これまでも、
定期検診のたびにお願いした、
記念の一枚を掲載している。

つまり、

幸運を呼ぶ
笑顔の持ち主の一人として、
ご案内している次第です。

今回は、

渡辺院長のご活躍を、
熱海ネット新聞から抜粋してご案内します。

FM熱海湯河原(79.6MHz)で、
毎週水曜昼12時30分から放送中の

「渡辺ドクターのおしゃべりタイム」が、
4月27日の放送で600回を迎える。

渡辺修一医師(渡辺耳鼻咽喉•アレルギークリニック院長)が毎週、
医療や健康にまつわるテーマについて
解説するもので
2010年10月6日にスタート。以来、
1回も欠かさず、
パーソナリティを続けてきた。

渡辺医師曰く

「最初の放送はイタリアの健康習慣でした。
以来、
600回も続く番組に携わることが出来て光栄です。
これからも程よく
肩の力を抜きながら頑張っていきたい」と語っている。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top