熱海市議会3月定例会本会議。斉藤市長の施政方針(3)伊豆山復興まちづくり計画の実施について

令和 4 年度の重点施策
(1) 伊豆山土石流災害からの復旧・復興
令和 3 年 7 月の伊豆山土石流災害は、
伊豆山地区に
甚大な被害をもた
らしました。

被災された皆様の
一日も早い生活再建に向け、
インフラの整備や
事業者への支援に取り組んでまいります。

また、

静岡県と連携しながら、
継続して課題となっている
盛土の対応
を着実に進めてまいります。

① 復興まちづくり計画の策定

いまだ多くの被害が残る
伊豆山地区の復旧、生活再建に向け、
逢初川
改修事業と連携した
復興まちづくりへの取組みとともに、

伊豆山地区の将来に向けた
課題解決が
求められております。

こうした背景を踏まえ、
被災された皆様と
大きな方向性を共有する「伊豆山復興基本計画」

早期
の生活再建と
地区の課題解決に資する

「伊豆山復興まちづくり計画」

体的なまちづくり事業に展開させる
「伊豆山復興事業計画」を策定し、


伊豆山地区の復旧・復興を
速やかに実施してまいります。

計画の策定にあたりましては、
地域の皆様の御意見を伺いながら、
めてまいります。

② 被災者見守り・相談支援

伊豆山土石流災害により
応急仮設住宅等に移り住んでいる
被災者の皆
様は、
発災前とは大きく異なった
環境下での
生活を送っておられます。

令和 3 年 10 月に開設した

「熱海市伊豆山ささえ逢いセンター」では、
被災者の皆様が
一日でも早く安心した日常生活を取り戻せるよう
生活支
援相談員を配置し、
訪問活動を中心に
見守り・相談支援を継続して実施
するなど、
引き続き
伴走的な支援を行ってまいります。

(つづく)

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top