熱海市議会議会9月定例会に向けて今日、議会運営委員会が開催されます。

連日熱戦を繰り広げ、
テレビの画面に釘付けにする日本人選手団と、
金メダルラッシュ。

それに水をさす、
新型コロナウイルスの感染拡大だ。

一昨日(30日)が、
新潟、群馬、栃木、埼玉、
東京、千葉、神奈川、
静岡、京都、沖縄の10都道府県が
最多を更新し、
昨日(1日)も、

東京都は新たに
3058人もの
新型コロナウイルス感染が
確認されたと発表した。

首都圏の飲食規制の効果も薄く、

近隣都市圏に越境し、
さらなる、
感染拡大に拍車がかかる悪循環。

観光地熱海も、
コロナ渦の収束が見えない中、

伊豆山土石流災害も発生と、
風評被害が重なり、
小生も含めた、
基幹産業関連業者にとって、
経済的に、
塗炭の苦しみが続くなか、

今日午前10時より、

熱海市議会議会運営委員会が
議長応接室で開催される。
 
協議事項は、

9月定例会について他。

また、当局側から、
伊豆山土石流災害に関する、
何らかの
説明があるのか注目される。

小生は一人会派のため、
オブザーバーとして出席する。

(写真は6月議会での斉藤市長)

 

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top