• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市の新型コロナウイルス感染拡大予防対策について。(緊急事態宣言の延長はあるのか。市議会代表者会議で質す)

熱海市の新型コロナウイルス感染拡大予防対策について。(緊急事態宣言の延長はあるのか。市議会代表者会議で質す)

昨夜も、小生の、
中央町の事務所で飼っている、
アオメキバタン”る〜”の
餌やりの後、
自宅に戻る前に、
街なかウオッチングをしましたが、
コロナウイルス感染者の
続発歯止めを視野に、

全市上げて
自粛要請の最中、それでも、
営業を続けている
飲食店が数件散見され、
中には、
客同士がかなり接触し、
盛り上がっていた店もあり、
夫々の
事情を抱えた中のでの
営業とはいえ、
”う〜ん”と
考えさせられました。

さて、
昨日は午後になって、

複数の市民の方より、
”〇〇団地の何号棟に、
救急車が入ったが、コロナでは?”との
問い合わせがあり、

小生の知る限り、
基本的に
感染の疑いのある方は、
保健所が手配した車でしか、
罹患者を運べず、
救急車での搬送は
出来ないと伝えましたが、
感染者続出による、
一般市民の苛立ちは
日毎に
増しているのを感じていますが、

先日開催された、
熱海市議会各派代表会議では、
協議事項である、
コロナウイルス対策について、

斎藤市長欠席の中

当局に対して、
様々な観点から質問しました。
その回答が
昨日届きましたので
何回かに分けて、
ご案内いたします。

・・・・・・・

◎クラスター感染
(感染者や濃厚接触者の行動範囲の広さ)が
予測されることで

熱海市の
緊急事態宣言延長の可能性について

回答 危機管理監

◎国が緊急事態宣言を
1か月程度
延長する方針を固めたところ
(5月4日までに決定)であり、
本市においても
対策の延長を検討中です。

(つづく)

 

 

 

 

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment