建国記念祭 in 来宮神社

今日午後2時から

来宮神社では、
建国記念の日に因んで
恒例の、
「紀元祭」が斎行され、
私も
総代の一人として、
出席しました。

自宅から神社まで
県道沿い徒歩で約8分。

目的地に向う歩道には、
来宮神社への参拝や
梅園に向う観光客等が
列を作っていました。

その間をすり抜け、
午後2時少し前に、
神社に到着しましたが、

神社の境内には
3連休最後の日とはいえ、
参拝客で
あふれており、
改て人気の高さを
目の当たりし、

雨宮盛克宮司の
神事に続いて
4人の巫女が

神社神楽「悠久の舞」を
神前に奉奏した後、

総代以下出席者全員が
参道に左右に並び、
君が代と
紀元節奉祝歌を歌い、
直会に移行、
雨宮宮司より、
紀元祭について、

‘’初代天皇(神武天皇)の
即位をたたえて
明治6年に旧暦を換算して
紀元節としたが、

昭和23年に廃止となり、
神社本庁などの復活運動により、
昭和41年に
国民の祝日となった
経緯等を
聞くことができました。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment