熱海のやまほうし(日韓合作映画)熱海ロケ終了。

熱海国際映画祭参加予定作品
『熱海のやまほうし』
(イザベラカロン/原作・脚本・監督)の
全熱海ロケが終了した。

最終日に昨日は、
伊豆山神社と、
花の館「染井」旅館で行われ,

主役を務めた
ア・ラ・カルト(K-pop)のリーダー
オソンを始め
韓国人俳優などが
最後の熱海ロケに参加した。

また、

静岡新聞と熱海新聞の
地元紙から
映画に対する取材があり、

主演のユンホ役の
OHSONG。
ヒロイン・レイ役の
YOON YUJUNG

及び

ア・ラ・カルトのメンバー、
Kim Jugwook、
Liu H siang ho、
An Seonhongの皆さんが、

染井旅館と伊豆山神社の
ロケ先で
それぞれ取材を受けた。

映画のストーリーに関しては、
後日記載するが、
取材に応えた内容を

ザックリ言うと、

熱海観光のPV映画という
ジャンルの作品を、

韓国映画定番の
親の反対を押し切って
結ばれるという、
ラブストーリーなのである。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment