熱海後楽園同期生、故「加藤九三男」氏宅恒例訪問。

正月2日も昼前から、
家業のラーメン屋を手伝う前に、

中央町の事務所で留守居する
愛鳥る〜に餌やりや
鳥かご等を清掃する間の
30分間ほど日光浴をさせる。

この間を利用して毎年恒例の
加藤家への新年の挨拶に伺うも、
昨日に引続いて留守だった。

年に一度この時期に
加藤家の長男で友人だった、

故加藤久三男氏の祭壇に
線香を手向けたあと、

故人の実姉や実母の
加藤正子さん(97歳)との
雑談を楽しみにしていたが、

留守とあっては勝手に
祭壇のある部屋に
上がり込めずまた、

Ya~Ya~屋の営業時間も
迫っていたので一旦、
事務所に戻り鳥かごを入れ
ラーメン屋に戻る。

また、

加藤家を訪問した痕跡は、
2日続けて玄関に名刺を置いて
律儀な性格をアピールしてきたが、

原チャリで戻る途中で、

加藤家に二人の姉たちと会い、
明日三たび伺うことにする。

さて毎年記載するが

加藤家の長男九三男氏(享年56歳)は

小生の熱海後楽園の同期生で
愚妻とも幼稚園から就職先まで、
同期の間柄だったが、
胃がんが原因で56歳で急逝した。

また、

故人と小生が約半世紀前に
青春の一ページを共に歩んだ、
熱海後楽園遊園地や旧ホテル棟が
昨年暮れから新築工事のため、
解体作業に入っており、

明日はその事を祭壇に向って報告したい。

(写真は故加藤九三男氏)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment