熱海市5月臨時会、正副議長及び各委員会委員選任

今朝早く、TVの取材を予て被災地(宮城県東松島市)を訪れていた、
高橋弘会長(万葉倶楽部)から電話が入った。今回は陸前高田市まで足を伸ばし、
被災地の凄まじいまでの破壊された状況を視察して来たと話し、今月末一緒に、
被災地の実態を見て、市政に反映させるよう促される。また今日は、

昨日の各派代表者会議に引き続いて、今朝10時より、
熱海市議会5月臨時会が開催された。予想通りに、
梅原、川口の正副議長が選挙で選ばれた後、各委員会委員選任と
一般会計補正予算の専決処分の承認や監査委員選任等の案件が上程され、
大きな波乱もなく午前中に閉会した。ただ、正副議長選に関しては、
各会派根回しの元、全会一致を予測していたのだが、
正副議長それぞれ、各一票づつ批判票が入った。また、今議会からこれまでの、



3常任委員会が、総務福祉教育委員会と
観光建設公営企業委員会に統合された。付託事項としては、
総務福祉教育委員会が、
1,職員の人事、給与及び福利厚生
2、市政の基本的施策の企画及び総合調整
3、秘書、渉外及び広報広聴
4、電子計算組織、行政情報及び統計
5、予算及び財政
6、文書
7、財産管理
8、税務
9、生活環境の保全、清掃及び環境衛生
10、戸籍、住民台帳
11、市民相談
12、消費者行政
13、国民健康保険、後期高齢者医療及び国民年金
14、介護保険
15、保険衛生及び健康づくり
16、災害対策
17、市民安全
18、社会福祉
19、消防本部及び消防署
20、教育委員会
21、観光建設公営企業委員会の所管に属さない事項に関して。
(観光建設公営企業委員会の付託事業に関しては明日以降で)

これまで3つあった常任委員会だが、議員定数削減を機に2つとなったが、
扱う付託事項が増え、各委員の取り組み範囲はグンと広がった。さて今夜は、

熱海料理飲食業同業組合の懇親会が市内の老舗旅館(古屋)で開かれる。また今日は、
北海道釧路から親友が来熱しており、時間的に重なってしまったが、
中途半端な付き合いにならないよう、早めのブログアップとする。で、動画は、
先日、大阪出張した際に訪問した、柴田金物店をご紹介したい。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment