日本ジャンボーGコンペを楽しむ

おかしいぞ。ここ2回、高橋弘会長(万葉倶楽部)にグロスで負けている。今日も、
ドライバーの飛距離は伸び、パーの数も多いのだがスコアで4ツも離されてしまった。
恒例の日本ジャンボーGのコンペが伊豆にらやまカントリークラブにて開催され、
歌手西川晶さん(真ん中)を挟んで
小生等の組は、高橋会長と歌手の西川晶さん(万葉音頭、箱根路作曲歌)、
山本勝士氏(元熱海警察署長)の4人で回り、笑いと反省の入り交じった、
何時のもゴルフとなったものの、、52−48=100の高橋会長より、
4ツオーバーの、52−52=104と、北海道釧路から帰省してから、ここ2回
連続して勝てないでいる。会長、今月75歳になったばかりだが、どうしてどうして、
事業欲だけでなく、体力的にも強靭なバネがありドライバーは飛び、
得意のパターも冴え長短併せた巧みな技で小生を圧倒した。リベンジは、
9月4日(金)
今日と同じ「にらやまゴルフクラブ」にて雪辱を期したい、

・・・・・・・・熱海マリーナで一休みした後、小生の事務所に立ちより、
自ら作詞した、万葉倶楽部のイメージソング「万葉音頭」を携帯着メロにとの
相談を受け、高橋会長の携帯に万葉音頭のダウンロードを成功させ喜ばせた。

この後、PCとモバイルの癒合による顧客開拓への意見交換で、
小生等の目指す方向性と高橋会長の営業戦略とがマッチしたことで、今後の、
具体的な形を企画書にして来月早々にプレゼンテーションすることとなった。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top