釧路の親友と連休のゴルフ

台風12号の影響なのか、
午後から、
雨が本降りとなっている。
午後4時50分頃、
伊木茂樹氏から、
ー今、釧路に着きましたー、
ー熱海では大変お世話になりました。
”ムコ”も大好きな寿司をご馳走になり、
宜しく言って下さい云々ーと、
携帯に連絡が入った。
連休の15、16日と、
小生の友人や
知人が相次いで”来熱”した。
先ず冒頭の、
伊木茂樹氏(釧路石炭社長)だが、
釧路湖陵高校同期生(17期)で、
一年生の時からだから、
かれこれ、
45年以上にわたって、
付かず離れずして、
小生をフォローしてきた人物である。
釧路市役所を中途退職して、
家業の「釧路石炭」を継いで、
既に20年以上にもなるだろうか。
二人の娘さんは、
サンリオ始め、
情報処理会社に勤務しており、
住居は首都圏にある。
どうやら、
家業を継ぐ気はさらさらないようで、
帰省するよりも、
伊木氏が、
石油関連の仕事に絡めて、
会いに来る回数の方が多く、
年間4~5回にもなり、
如何に溺愛しているかを見て取れる。
今年は1月15日に続いて2度目で、
今回は二人の愛娘と、
次女の旦那で、
横浜市立大医学部出身の外科医の、
4人で”熱海”の
食事と温泉を満喫するため訪れた。
熱海パフォーマンスフェスティバルで賑わう、
糸川”浜町”の、
「三松寿司」を予約し、
小生を加えた5人で、
熱海の夜を楽しんで頂いた。
伊木氏の
義理の息子さんは、
「国際医療福祉大学付属熱海病院」と関係の深い、
横浜市立大学出身であり、
熱海大好きの娘さんの、
動向如何によっては、
将来の赴任先として、
”大学病院”を選んでいただくと、
熱海市の定住人口増と、
高額納税者として
貢献していただけるだけに、
今後は、
彼らに見合う、
ロケーションの良い物件を、
紹介できれば幸いである。
さて翌16日。
絶好のゴルフ日和に恵まれ、
小生が運転する車で、
何時ものメンバー、
鈴木三郎氏(ABCホーム社長)と、
伊木氏を乗せ、
「西熱海ゴルフ場」へと向かう。
実はこの三人、
共通点があり、
車の中でもその”話”で盛り上がった。
話題のポイントは”目”だった。
伊木氏は昨年、
網膜はく離の大手術から回復し、
サブちゃん(鈴木三郎氏)は、
つい先日、
「白内障」を克服したばかりで、
小生も目の調子が今一で、、
サブチャンの紹介で、
「谷田病院」にて検診している。
まっ、結果は、
眼鏡の度数が合わないための、
不調と診断されたのだが、
三人とも、
”老化”に起因した、
患いなのは疑いもない事実である。
さぁ~、
スタートは、
午前9時31分。アウトコースからだった。
出だしは小生。
ドライバーがチョロしていきなり、
”池ポチャ”。
二人とも、
腹を抱えて笑われ、
このホール”8”と大叩き。
次のホールも、
7回と絶不調だったが、
何と、
次のサービスロングと、
4番のショートでパーを取り、
アウトコース上がってみれば”49回”と、
持ち直していたのである。
s-200790180.jpg
写真は、
新人のフロント係りで、
地元熱海の新人研修生「鈴木沙那」さん。
s-200790181.jpg
            (キャディについてくれた「水谷」さん)
s-CIMG6959.jpg
デ、小生。上がってみれば、
アウト「49」、イン「44」のトータル「93」は上出来で、
何とワンパットが、7回と、
最高のゴルフで
ホールアウトできたのだから、
”自画自賛”したくもなるが、
そこは、
ジッと堪えて風呂に入る。
ちなみに、
伊木氏は、「46」、「43」の「89」回。
サブちゃんは「55」、「50」の「105」と
何時もより
10近くオーバーだったが、
白内障手術から今日まで、
一度もクラブを振っていなかったようで、
反省会は、
サブちゃん御用達の、
天神町の食事処、
「ひさはな」ということで、
そこでは、
クラブとボールとの、
距離感にブレが生じただの、
あ~だ、こうだと、
素人評論家となって、
酒のサカナにして”友情”を深めた。
伊木氏と言えば、
今夏も小生共々、
釧路で開催された「同窓会」に
出席しており、
その際、
撮り貯めた”デジカメ写真”が、
PCフォルダーに入れたままになっており、
彼が熱海を訪問した記念に、
一気に掲載させて頂くことに。
s-P8110112.jpg s-P8110116.jpg
s-P8110124.jpg s-P8110125.jpg
s-P8110126.jpg s-P8110134.jpg
s-P8110135.jpg s-P8110136.jpg
s-P8110140.jpg s-P8110143.jpg
釧路では、
墓参りも兼ね、
花で囲まれた、
伊木邸や釧路幣埋橋の風景、
釧路カントリーで同期生とプレイした際、
ホールインワンした「堀」君の、
記念植樹の前や、
3次会会場で写した、
瀬口、乳井、両角(旧姓池田)、植草氏等とともに、
記念撮影をする。
また、
大阪「ははかわ」のマスターが、
釧路時代に修行していたという、
兄弟子「小野剛司」氏が経営する、
味処「おいでや」などを訪ねた。
s-P8100110.jpg s-P8100123.jpg
小野店主から、
態々来て頂いたとして、
普段では食べられないという、
”馬場カレイ”の活き作りや、
s-P8100099.jpg
タラバガニ三昧で、
s-P8100101.jpg
お持て成し頂くなど、
8月の釧路でも、
ー写真だけは絶対載せるなーという、
強い希望に沿いつつ、
小生のブログには欠かせない、
役割をお願いしてきたことも、
併せて報告したい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
食事処「おいでや」
                    (小野剛司店主)
s-P8100107.jpg
住所 釧路市春採2-33-2
電話 0154(41)5151
小生のブログを見たといって、
お値段の交渉をどうぞ。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment