ストリートチルドレン活動

今夜は、
市議選を終え、
後援会執行部の反省会が、
市内某所で行われた。
激戦を支えていただいた、
スタッフの方々には、
心より感謝しつつ、
小生の議会での”使命”を、
確認しながら、
来期へ向けた活動方針についての、
意見が活発に出た。
原点に戻り、
一人会派として是々非々の立場で、
齊藤市長を擁護していく。
小生が編集発行人の
新聞(第3種郵便物認可)を発行して、
議会の問題点を、
広く市民に知らせていく。など等、
何を期待して投票していただいたかを、
十分に認識して、
役所改革を急いで欲しい。との
意見が大勢を占めたのである。
この後、
小生だけ退席し、
2~3箇所挨拶回りを済ませ、
午後11時過ぎに、
ラーメンハウス(Ya~Ya~屋)に戻ると、
「ソフィア熱海」(旧静観荘跡地)の住人、
松本スクリーンご夫妻が、
約3ヶ月ぶりで元気な姿を見せた。
特殊印刷の仕事が重なり、
来たくても来られなかったが、
先ずは”祝う当選”とVサインを送られる。
s-IMG_0922.jpg
一旦東京に戻り、
GW期間中の”3~4日”に、
マンションに入り、
「熱海で元気に阿波踊り」イベントを、
楽しませて頂くとチラシに手にとる。
お二人が帰り、
パソコンに向かう前に、
地元紙(伊豆毎日新聞)に目をやると、
選挙でもお世話になった、
月一親睦会「佐口会」のメンバー、
深沢勇弘氏が、
市内の出身中学校を訪れ、
生徒会が推し進める、
慈善活動「ストリートチルドレン芸術祭」への、
取り組みに対して、
3万6百円余りを
寄付したとの記事が目に飛び込んだ。
            (真ん中鉢巻が深沢氏)
s-CIMG1980.jpg
s-IMG_0758.jpg
同窓会に集まった出席者から、
浄財を募り、
母校(小嵐中学校)の後輩が取り組んでいる、
ストリートチルドレン活動の、
手助けになればと、
深沢氏をはじめ、
4人が
中学校を訪問して、
中島洋一郎校長に寄付したとの、
ニュースが掲載されており、
何となく心が洗われる思いがした。
また、
その4人のメンバーの一人が、
深沢氏の友人で、
西熱海ゴルフ場に勤務する、
平石登氏だった。
平石氏といっても、
小生の後援会会長の
平石会長とは、
全く地縁血縁はないのだが、
ゴルフ場レストラン部門の在籍する、
平石氏には、
様々な観点からお世話になってきた。
s-CIMG0101.jpg
今回の選挙でも、
出陣式の後半、
山の手の団地で凱旋を打った際、
深沢氏の連絡で、
雨の混じった寒風の中、
小生の演説を熱心に聞いていただいた。
当選御礼を近々、
ゴルフ場までお届けする予定である。

4 Comments

  • 播磨
    「投稿」をクリックしてからアップされるまでに時間がかかりますので、接続されてないものと思い、何度もクリックしてしまいました。 改めまして申し訳ありませんでした。
  • 村山憲三
    そうなんです。 何故か29日夕方からアップ速度が、 著しく遅くなったようです。 小生が誤って”本文”を削除したようです。 申し訳ございません。 イベントに関するコメント、 今一度、 投稿して下さるよう、 お願いいたします。
  • 播磨
    イベントによるまちおこし。 私も賛成です。 併せまして、住み良いまちづくりにも取り組んでいただきたいと思っております。 たとえば、東京都や神奈川県が作成した「環境基準」 熱海もそれらを参考に、振動、騒音、臭気等に関する環境基準を設け、規制に乗り出していただきたいです。
  • 村山憲三
    ありがとうございます。 参考にさせて頂きます。

Leave a comment