リハビリにカラオケは如何?

2月も今日一日。
明日から「熱海市議会」3月定例会が始まる。
で、
夕べ、中央町を歩いていたら、
4月の市議会選に名乗りを上げた(まだ出馬表明なし)と、
噂が駆け巡った、
熱海駅前第一ビルに診療所を持つ、
開業医”W”氏とバッタリあう。
ー先生、出るのー
ー医師会と歯科医師会の推薦でーと、
出馬の意思の固いニュアンスの発言だった。
そして今日、
役所の玄関で顔を合わせた、
ベテラン議員の”O”氏に呼び止められ、
ーW先生が出馬するって本当?-、
 今度は福道町周辺から、
踊りの先生が出馬するらしいが、
情報を掴んでいるかーとの問いかけだった。
W氏については昨夜確認したが、
踊りの先生については、
どこの誰かも全く確認できていないのだが、
新人候補者が次々と名乗りを上げる、
4月の、
「熱海市議会」選挙は、
談合体質、しがらみ市政を一掃できる、
新旧交代の絶好のチャンスとなる予感がする。
次々と名乗りを上げる、
新人候補者に歓迎の意を表しながらも、
市政に対する市民の不満を
議会で代弁してきた小生としても、
益々心を引き締めて、
お手本となる、
選挙戦に臨まなければならない。
さて、昨夜は、
愚息夫妻を含む家族と、
久しぶりの夕食を楽しんだ。
早いもので、
孫娘の”歌奏”は簡単な単語を発するまでになり、
マンマ、パパ、ママ、ジョン(コーギー)など、
目に入ったものを言葉で伝達する。
ーカナちゃん、だ~れだー
ーじじー、
う~ん、小生は、
親父ではなく爺なのだった。
         (中華飯店 大一楼にて)
s-CIMG4133.jpg
W氏と別れた後は、
パブスナック「スーパーマン」へ。
この夜は、
田中敬一氏(マスター)のほかに、
”ツヨシ”さんもヘルプに来ていた。
ツヨシさんはご覧のとおりのイケメン。
歌はプロはだしで、
大友(ハウンドドッグ)の、
”フォルティシモ”を、
エコーなしでマイクを握らせたら、
抜群の歌唱力で酔わせる。
地元のツヨシさんの本業は、
”マンショ管理士”。
s-CIMG4124.jpg
ここに来たのは、
田中氏が心臓病が原因で、
ペースメーカーを入れており、
小生と同様、
断酒しながらの”水商売”復帰後の、
リハビリを兼ねて。
s-CIMG4125.jpg
リハビリとは、
前述したが”カラオケ”をノーエコーで、
腹から声を出して歌うことである。
無論、
他にお客が入らない時間を見計らい、
この日で連続一週間、
田中氏のリハビリに付き添ったのである。
明日は「本会議」初日。
今夜も30分だけ”リハビリ”にお付き合いする予定である。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment