42年ぶりのマドンナたち

一昨日から「大阪」に出張、
今朝10時19分発「ひかり」に乗車、
午後12時36分に熱海駅に着いた。
この間の出来事を掲載する前に、
「定山渓温泉」温泉、
同期会”還暦シリーズ”の、
幕引きから始めたい。
・・・・・・・・・・・・・
還暦祝い懇親会は
全員が起立して、
校歌斉唱で幕を開けた。
「釧路湖陵高校」校歌
一、 日出する国の北せいに、
  神秘(くしび)を削る丈夫の
  闘(こえ)十一州にこだまして
  曙光(ひかり)あまねし蝦夷が原
誉よ東方の釧路岬
  湖陵に立てる我が学舎
二、    攻学の心自治の魂
  久遠の使命胸に秘め
  鈴蘭薫る春採りの
  丘に微笑む若人が
  誠を雪にたぐえつつ
  理想も高い阿寒山
 
背筋をピンと伸ばし、
祝う会の冊子に書き込まれた、
母校の校歌を敬いつつ、
感動を込めながら斉唱する。
知らない方には、
無意味な高歌だろうが、
遠く故郷を離れて40数年、
小生にとっては、
格別の思いが浮かんでは消える。
幹事の挨拶などに続いて、
各クラス毎に舞台に上がり、
司会者から紹介され、
記念写真の撮影も行われた。
小生のクラス(G組)からは、
阿部朝彦氏(名寄市)、
栗山隆氏(札幌市)
佐藤幹治氏(札幌市)
小生
勇(松永)順子氏(釧路市)
大堀(高橋)明美氏(札幌市)
上山柳子氏(苫前郡羽幌町)
菊池(清水)則子氏(岩手県遠野市)
田村(三村)緑氏(弟子屈町)
今(井上)英子氏(石狩市)
中川(新保)系子氏(東京)
光安(進藤)法子氏(釧路市)ら計12名が。
s-CIMG1546.jpg
クラス別横一列の配膳式で、
左右両隣しの旧友との思い出話や、
クラス活動や中学校からの交流、
淡い恋心ではち切れた、
42年前にタイムスリットし
あの頃の、
脆く壊れそうな
青春の一ページを大切に
捲る者たちなど、
クラスを横断した、
交流が2時間半と切られた、
一次会はあっという間に、
終了し、
4階広間隣に設営された、
2時会場へと全員が雪崩kんだ。
2次会でもクラスごとに、
団子状になって固まった。
ー村山クンは私の弁当食べたの知っているー、
(新保)系子さんが突っ込んでくる。
彼女はSTV(札幌テレビ)の、
お偉さんのお嬢さんで、
学年でも有数の美人の一人だった。
当時小生は、
”真面目な学生”とは認められず、
よく”退学”になからかった、と、
他の学生がひやひやするほど、
麻雀や映画、喫茶店など
入りびたっていた。
どうせ釧路を離れていくという、
覚悟の元、
向学心に燃える同期生たちとは、
全く価値観を別にしていた。
///////////////
写真左上から42年ぶりでお会いした、
(清水)、(三村)、(井上)、(新保)、(高橋)の
Gクラスのマドンナたち。
(カッコは旧姓)
特に(高橋)君は、
札幌市内の総合病院の奥様で、
この病院長と、
「国際医療福祉大学付属熱海病院」の、
北谷副院長とは友人関係にあるということで、
大堀のネームプレートを、
写真に写る範囲に上げていただく。
s-CIMG1551.jpg
//////////////////
クラスメートから見れば、
小生は不良学生の一人として、
捉えていたようで、
当たり障りになく、
あまり、
係わり合いになりたくない、
という反面、
”いつもひょうきんで面白いヤツ”との、
印象が深く、
ーケンゾーーのインパクトは、
中々消えなかったと、
マドンナたちの声も。
   
   (写真真ん中は「原田祥二郎」氏(作家・原田康子さん実弟)
s-CIMG1552.jpg
         
         (春採中学、湖陵高校と6年間同期の仲間たち)
s-CIMG156401.jpg
写真左より、
其田治氏(札幌 株式会社メタルワン)
釣井満氏(釧路・昆布森漁協組合)、
菊池哲氏(大阪・菊池商店)の、
テツ、マン、ジの”一字名前”ブラザーズ。
s-CIMG157128.jpg
2次会終了後も、
各クラス、各友人夫々思いでの濃い者同士に、
散りながら、
夜明けまで42年間の距離を縮め、
明日への活力にしたようだ。
翌朝は午前7時から朝食バイキングのあと、
(写真左より)
佐藤政春氏(釧路)、
「釧路湖陵高校」同窓会長で、
栗林延次”三輪商会”社長、
土屋富士夫氏(帯広畜産大学教授)等と、
記念撮影に収まった。
s-CIMG157933.jpg
この後は、
地元札幌組、
釧路からの貸し切りバス組みと、
流れ解散となったが、
同期会メンバーは、
”後ろ髪を引かれる”惜別の念を、
そっと心に仕舞い込みながら、
ーまたね~っーと、
回復した青空にも似た、
明るく爽やかに散っていった。
小生は、
貸し切りバスの前で屯する、
いつ会えるかも知れない、
同期生の”健康”を祈りつつ、
友人の待つ、
”定山渓ビューホテル”へと、
タクシーで向かった。
ビューホテルでは、
昨晩、突然顔を見せていただいた、
「鈴木宗男」衆議院議員を、
紹介していただいた方に、
お礼を申し上げ、
札幌まで車で送っていただいた。
”スガイビル”で下車し、
5階の漫画喫茶で、ネットを開き、
狸小路5丁目を大通公園に向かい、
s-CIMG1587.jpg
札幌ビルまで歩きながら、
街をウオッチングし、
電車で空港まで乗車し、
14時25分発の”SKYマーク”で、
11月3日の誕生日まで、
”還暦”を跨いで50歳代へと
戻ったのである。
s-CIMG1593.jpg
”還暦を祝う会”から既に一週間が経過した。
毎年、
「釧路市」で行われる、
同窓会は、
お盆の時期に開催されてきた。
来年も多くの同期生が集うよう、
幹事さんたちにお願いして、
札幌(定山渓温泉)での、
釧路湖陵高校第17期生同期会の、
模様を駆け足でご紹介した。


 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment