アントニオ猪木氏”熱海へ”

アントニオ猪木氏の実兄、
猪木快守氏が、
今年9月の
熱海市長選出馬を表明したことで、
アントニオ猪木氏の選挙への
関わり方や出方が注目されている矢先、
当のアントニオ氏が、
熱海に姿を現した。
アントニオ氏が立ち寄ったのは、
西山町の、
「離れの・・・宿」ほのか
ここの関係者とアントニオ氏は以前から、
親密な友人関係にあり、
静岡でのイベントの帰り道、
s-CIMG03420.jpg
フラット立ち寄ったということだが、
実兄の、
猪木快守氏も駆けつけたことから、
s-CIMG03450.jpg
市長選へ向けた何らかの、
アドバイスや
意思表示があったものと見られている。
巷では、
第四の候補者、
鵜沢精一氏(新かど旅館)も、
8月15日に市長選出馬表明する意向との、
憶測が流布されており、
内田進氏(熱海ホテル旅館共同組合)を、
後援会長に、
土屋基氏が
選対事務長という
具体的な名前も取りざたされており、
ここにきて、
現職絶対有利説から、
”南熱海”対”熱海市内”という、
明確な対立軸が浮上したことで、
一転、
混戦模様を呈してきたと、
選挙戦に詳しい事情通は読み、
鵜沢氏の出馬声明を境に、
早くも、
二強二弱という、
観測も流れており、
熱海市長選に名乗りを上げ、
果敢に挑戦した、
斉藤栄氏や猪木快守氏が、
今後、
どのような”スローガン”を掲げ、
巻き返しを図ってくるのか。
また、
前回出馬し
今回も地道な活動を続けている、
片桐氏の動向等も含め、
今後の展開から目が話せない。
さて、
今朝は「日本ジャンボーグループ」恒例の、
ゴルフ大会が、
”韮山カントリークラブ”において開催され、
小生は、午前6時40分、
迎えに来て頂いた、
高橋弘会長の車に同乗し、
ゴルフ場へ向かう。
ここのところ、
ゴルフといえば”雨”に祟られ、
満足な状態でプレイ出来ていない。
もっとも、
悪コンディション下での
ゴルフのスコアが通常よりいいのは、
皮肉でしかない。
今朝も小雨のあとは、
濃霧がゴルフ場全体を包み、
s-CIMG03400.jpg
プレイを不可能にしたことで、
途中で棄権し切り上げた。
そして、
アントニオ猪木氏が立ち寄った、
「離れの・・・宿」ほのかへは、
午後6時に
迎えの車に乗り駆けつけた。
旅館関係者との記念撮影のあと、
実兄も交えた食事会となったのだが、
その詳細については・・後日。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment