名古屋へ

朝7時30分、携帯が鳴った。
ホテルをリザーブ頂いた赤坂在住のある方からだった。
昨夜、電波の届かない場所にいたことで、
連絡が途絶えた非礼を先にわび、
21日、小生の報告会の会場である、
熱海サンミ倶楽部
お泊り頂いた時に、打ち合わせをすることに。
午前9時を回った頃、
田嶋氏が「904」号室のドアを開ける。
貞方パーティ1次会で別れてからの経緯を、
大まかに振り返り、仕事の話に移る。
s-200512180.jpg s-200512181.jpg
田嶋氏は、デザイナーであるとともに、
著名な出版社の雑誌編集の仕事に深く携わってきた。
彼が現在手がけているのは、携帯電話事業の立ち上げだ。
つまり、QRコードを利用した、
マイブロードキャスト携帯放送局構想である。
インターネット上における携帯の特化したインフラ環境・
機能・設備を持った電気通信事業者の検証・選択に重点をおき、
その次に検討課題としてはインフラ事業者と契約提携後に、
与えられた条件下で、想定どおりに経営・運営が成り立つかを、
様々な関係者との間で検討・検証している。
早い話、
熱海市のまちおこしの一環となる事業に
ならないものか。
観光協会やホテル旅館協同組合、
熱海市が発行するチラシや刊行物内に紹介される、
ホテル・旅館、飲食店、土産店、マッサージや癒し、
整体等熱海を代表する職種や商品を
QRコード化し、
携帯カメラの普及率に即応して紹介・案内していく、
「携帯放送局」開設に向けた、打ち合わせで、
近日中に小生関連の諸々を、
「QRコード」化して、
携帯上の「ホームページ」を作成、
サンプル版として営業にかける予定である。
最終的な校正のために、
朝早くからお出で頂いた。
観たくなるようなコンテンツ作りなど
完成までに試行錯誤を繰り返すだろうが、
明後日までには、見本版が出来上がるようだ。
時間が無いと言うことで、
赤坂見附駅にある「マック」でコーヒーを飲みながら、
打ち合わせを済ませ、丸の内線で東京駅へ。
10時過ぎの「のぞみ」に乗車して、
12時26分、名古屋駅へ。
名古屋駅では、小生の恩人「寺田正宏」氏が待っていた。
寺田氏は元々名古屋で「コロンビアコーヒー」を立ち上げ、
商売拡大していたが、
60歳を過ぎたことをキッカケに、
会社を解散し、湯河原に転居してきた。
寺田氏は6年前、
北海道釧路湖陵高校の同期生元市長の
これまた小生とクラスも同じ同期生「I」さんが、
後援会事務所責任者だった時に紹介されてから、
今日まで家族のようにお付き合い頂いている。
s-200512190.jpg s-200512191.jpg
今日呼ばれたのは、
中部国際空港「セントレア」の近隣「都市」が、
町おこしのために、
「万葉の湯」(高橋弘会長)誘致への候補地を、
見学することだった。
先ず、現地「T」市に走る前に、
腹ごしらえということで、
名古屋名物の「ひつまむし」をご馳走してもらう。
うなぎの「なまずや」は、
中区葵町にあるが、
改築してからは一層混雑しており、
通常なら、待ち時間を要するのだが、
この日は、待たずに満足できた。
「T」市は、
出光興産、ジャパンエナジー、中部電力など
大手企業の製油所や発電所があり、
セントレア開港してから、
衛星都市として急速に人口増加しているという。
どのような条件になるか、
とりあえず候補地をデジカメに収め、
s-200512192.jpg s-200512193.jpg
付き添った地元の「藤田」さんに概要だけ聞いてみた。
敷地1万坪以上の広大な敷地の中には、
大きな池もあり、周囲はロードサイド大型店や、
住宅地がこれから開発されることを見越して、
道路のインフラが縦横に整う環境にあった。
21日の小生の「市政報告会」に市の有力者を伴い、
熱海に来ていただくので、
高橋会長には、その時点で「寺田」氏共々、
この話を紹介することで、「T」市から名古屋市内へと戻った。
今夜は、丸の内「東横イン」をリザーブしていた。
夜は、6時30分から、寺田氏の同級生が経営する、
「東山ガーデン」にて、
食事することになっていた。(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment