Today's Kenzo

Published on 7月 29th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

高須基一朗氏推薦の、スラックライン(slackline)は運動効果が高くダイエット効果が見込める綱渡り競技です。

先日、高須基仁氏(モッツ出版)を訪問した際、
ご子息の基一朗を後楽園ホールにお誘いして、

ファイティングビーVol.13を観戦したところ、
面白かったとのコメントを頂戴した。その中に、
初めて目にしたスポーツの名前が載っていたので、

ネット検索したものを抜粋補足してPRしたい。

その名前は「slackline」(スラックライン)。
簡単にいえば、綱渡り競技のことだ。

・・・・・

ー今日はありがとうございました。
楽しかったです。boxing面白いですね。

実は8月23日に

掛川市と組んで22世紀の丘の公園で、
スポーツ フェスslacklineの
子供の体験会イベントをやります。

当日は500人ほどの子供が集まる感じです。

slacklineは、バランス能力向上、
体幹トレーニングを鍛えるのに最高だと、
各プロスポーツ選手から
礼賛いただいております。そこで、
熱海市でも、キッズワークイベントで
slacklineやれないか相談にのってほしいです。

あらためて時間いただけたら
説明にうかがいますので、
ぜひ今度、時間くださいー高須基一朗

・・・

スラックライン(slackline)とは
二点間に張り渡した専用ラインの上で
楽しむスポーツの名称、わかりやすく言えば、

綱渡りを低く短くして誰でも
楽しめるように進化させたスポーツで、
子供から大人まで一緒に楽しめます。

基本的には長さは10m程度で
膝くらいの高さにラインを張って、
その上で歩いたり座ったり、ジャンプしたり
いろんな動作をして遊びます。
いきなり歩く のは難しいですが、
歩けなくても乗っかるだけで笑えます。

通常、ラインは低く設置するので、
誰でも安全に遊べるスポーツです。

主に公園の木などに巻いて設置しますが、

条件が揃えば室内でも設置可能です。
スラックラインは
運動効果が高いので各種トレーニング効果や
ダイエット効果が見込めます。

参考抜粋     http://slackline.jp

基一郎君と


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑