Today's Kenzo

Published on 4月 2nd, 2014 | by ken@jyohou.com

0

「熱海愛・・・再び」の歌手オラッチェ、4日、ながはま特設市に出演!

今日は午前9時30分からの「マリンスパあたみ」オープニングに出席後、
午後1時30分から丹那トンネル感謝祭で慰霊者への献花を済ませ、
午後4時30分の新幹線で静岡に向かう予定である。静岡では、

平成の金色夜叉をテーマの、日韓合作映画「涙で月よ、輝けよ」の
制作担当者が待つ、駅前ホテルにて関係者と挨拶を交わした後、
ガンバ大阪の清水健太監督の奥方の案内で、アイスタでにて、
ガンバ対清水エスパルス戦を観戦する運びとなっている。

と、いうことで観戦後の帰宅時間が遅くなりそうなので、今日のブログは、
小生がプロデュースさせて頂いた、熱海演歌、「熱海愛・・・再び」と
「あたみお綺麗節」(遠藤邦夫作詞)について少しPRしたい。元々この曲、

熱海芸妓衆の活性化を念頭に作られたもので、昨年12月に新曲発表会が
芸妓見番で開かれたのは既報の通りである。その時の模様は、
熱海ネット新聞のYouTubeから試聴可能となっている。で、現在、

静岡のアイドルユニット「オラッチェ」が歌い、連日FM熱海・湯河原から
連日オンエアされている。その、「熱海愛・・・再び」を聴取する、
FM熱海ファンから沢山のリクエストであるそうで、今回、

NHKの恋する地元キャンペーン静岡代表でもある、オラッチェの3人が
先月28日、FM熱海の「MusicRainbow」にゲスト出演した。また、

放送前には同局の野原社長から「熱海愛・・・再び」の評判を聞き、
素直に喜びをあらわにした。その他、開局15周年を迎える同局が、来る月5日に

「うみみえ~る長浜」にて開催する、
「15周年記念ライブ(ながはま特設市)」の出演も決った。
リーダーのかおりさんは、オラッチェのステージについて、

「私たちの自慢は1度も口パクをしたことがないこと。
今度はぜひ生歌を聞きにいらして下さい」と、5日のイベントをPRした。

オープニング

DSC02983


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑