Today's Kenzo

Published on 12月 25th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

熱海市は何故、B1グルメ的「食のイベント」開催に消極的なのか?

佐古龍伸氏(大阪在住・ソップコップ社長)からコメントが届いた。

ー今晩はm(_ _)m ニンニク!普通のニンニクと黒と、どう違うのかしらないですが。
水虫に聞くと!?〜一年に二〜三度!左足の親指に、
白線菌かもしれませんが(~_~;)〜今、丁度その時です。残ってましたら(^_-)ーと、

昨日のブログへの返信である。丁度、明日から大阪出張することでもあり、
佐古氏に黒ニンニクペーストの効能をモニタリングをお願いできる。
そうした意味でも、グッドタイミングのコメントだった。facebookとケイタイを通して、

明後日、新大阪駅に近い、御堂筋線「東三国駅」にて待ち合わせることに。また、
効能発信元の高井氏に連絡をしたところ、27日午後3時に曾根崎警察署前の、
大手書店前で合流することになり、佐古氏にとっても、
一石二鳥の出会いの場となれば幸いである。さて、

新潟県新発田市在住で食のイベント仕掛人の一人、
井澤栄一郎氏からfacebookを通して、全国雑煮合戦への招待状が届いた。井澤氏は、
新発田商工会議所青年部に所属しており、本業はクリーニング業。来年1月8日開催の

第8回城下町しばた全国雑煮合戦」主催者側の一人でもある。井澤氏とは

先月、新発田市を視察研修(熱海市議会観光建設公営委員会)した際に、
facebookを通じてトモダチとなり、これまでに、B1グルメを始め、
メディアが注目し後押しする全国規模の食のイベントとなった、

しばた全国雑煮合戦の実績や経済的波及効果やその他、各種食のイベントによる
まち興しの仕掛人としての経験と知識、豊富な情報を、
短期間の間に惜しまず提供して頂いている。井澤氏は、提供頂いた情報をこ
熱海活性化の一助として活用しない手はないです。と、来年以降、

熱海温泉を舞台にした、全国規模の”食のイベント”の誘致を視野に入れて、今月1日、
熱海ホテルサンミ倶楽部で開催した、

異業種交流会には特別ゲストとしてお招きして挨拶して頂いている。(つづく)

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑