Today's Kenzo

Published on 7月 1st, 2010 | by ken@jyohou.com

0

清水アキラさん、56歳の誕生日を箱園「天成園」の舞台で飾る

一昨日、箱根「天成園」2階コンベンションホールにて開催中の
清水アキラ特別公演のアンコールに応えた後、舞台袖では、
清水アキラさん、56歳ハッピバースディーの
サプライズ演出が着々と進行していた。高橋弘会長演出の誕生劇は
・・・・先ず、誕生ケーキの登場から幕が開けた。このケーキ、
横浜みなとみらい万葉倶楽部パティシェが制作したもので、
観客の一部にだけ予め手渡していたクラッカーの炸裂音に合わせて、
緞帳が上がり、ピンスポットに照らし出されBGMが流れると、凝ったもの。
・・・・そして間髪置かず、アキラさんの3男で俳優の
良太郎さんが予告無しで舞台へ登場する。という粋な演出が用意され、
観劇したお客さんも一緒に誕生劇に参加するという、オマケもついていた。



・・・その辺の状況については、
今日と明日で掲載する動画を見て頂くこととして、この日の天成園は
週始めの火曜日だったが、宿泊客は200人を超す盛況で、
年間300日公演の清水アキラ公演が宿泊客無料というプランが奏効している。
振り返れば、週刊文春のアキラ都落ちなるコピーが、
ヤフーニュースで取り上げられとことで、マスコミのターゲットとなり、
フジTVに始まり民放各社、NHK、地方局に至まで、
清水アキラ第2のブームを作り上げていた。TVに登場する本人が
宿泊ホテルのコンベンションホルの舞台でオマケで見られるのである。
・・・夕べも岩手を始め、遠くからの家族連れで賑わいを見せていた。
・・・・
瓢簞から駒、棚ぼた式の偶然も不断の努力があればこそ。
天が味方したのか”天成園”、
高橋弘会長の思惑がズバリ当たった格好となった。
アキラさんとの息もぴったりあい、
日本国中に発信されたことで、天成園だけでなく、
箱根全体の観光客底上げのPR効果を生んでいるようだ。さて、
・・・イベントと言えば、小生、
熱海市議会6月定例会で、2年程前イベント(アタミックス)による
まちおこしに協力した、市内宿泊施設関連法人への強制捜査と
熱海市の対応について見解を質している。
・・・・・小生の登壇前には、同尞議員が、滞納整理に関連して
ー誰の許可を得てイベント開催を許したのかーなど、
当局に詰め寄り責任追及した。
ー市の許可を得ているーとの回答を引き出していた。

・・・・・
・・・・ 憲三登壇・再質問 ・・・
◎市内宿泊関連法人への強制捜査でございます。この問題、
単なる経済事件として捉えることの出来ない、
熱海市の縮図が垣間見えてきます。この強制捜査対象宿泊施設経営者と、
初期の段階で、私も間接的にイベント開催に協力致しました。
この問題にあえて触れることで、観光地熱海が抱える暗部を照らし、
熱海市が抱える側面を照射することで、基幹産業に対する、
(認識を新たにして頂くことで)今後に繋がる事を念じます。
・・・・
・・私がイベントに協力した直接の理由は、
斎藤市長さんが発令した財政危機宣言でした。
(私の公約の一つにイベントによるまちおこしがあります)
私を支持して頂いている、当該ホテルで働く授業員やそこと取引する
市内取引業者を始め、熱海ホテル旅館組合有志と
熱海芸妓置屋組合連合会から、イメージダウン回復を目的に、
観光団体が一致協力して立ち上がろう。という、
熱海再生への強い思いがキッカケとなりました。

(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑