Today's Kenzo

Published on 5月 16th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

熱海温泉の活路と携帯用アプリ新開発プランと相乗波及効果を聞く

実は今日の日曜日はゴルフに誘われていた。もちろん、
高橋弘会長(箱根天成園)からで、昨夜、付き合えないかと連絡が入った。しかし、
今日午後から、中央町の事務所に2組の来客を予定しており丁重にお断りする。
来週の日曜日にはジャンボーホ−ルディングス恒例のゴルフコンペもあり、
高橋会長との勝負はお預けとなった。では、今日の訪問客をご紹介しよう。

一組は、塩野靖氏(旅行代理店スカイパートナー社長)と
岩木俊夫氏(デザイン会社バルバス社長)のお二人。それと、つい先日、


沼津東急ホテルにて華燭の典をあげたばかりの、
池田守宏氏(東洋ファイバー営業部)と佳代さんご夫妻である。
・・・・・
塩野氏は24日から訪中する、脚本家石森史朗氏を始め、
同行するメンバーに関するeチケットやスケジュールの確認等と、
熱海市内から同行する原宣嵩氏(イラストレーター)との打ち合わせに、
横浜市から近所に住む岩木氏とドライブをかねて来熱した。岩木氏とはこれまで。
電話にて会話を済ませていたが、今日が初対面だった。パッと見、
松本哲治氏(タックワールド)に似ており親近感が増す。聞けば、

岩木氏は数年前、 市内有名ホテルからの依頼で海上花火大会をモチーフとした
携帯PR用コンテンツを企画提供していた。現在まで企画は宙に浮いたまま
梨の礫のままだと、首を傾げたが、このプラン今伺っても劣化は少なく、
宿泊施設だけでなく商店や飲食店への波及効果も含め
売り上げ貢献大の優れもののプランだったが、岩木氏には、
発売されたばかりのi-padの普及も視野に入れた、
熱海温泉誘客アプリ開発への可能性についても意見交換する。後日、

小生の希望案を軸に企画立案配信して頂けるようだ。岩木氏は
松本氏に似ていただけでなくスマートフォーンやクラウドにも詳しく、
初めて会ったとは思えないほど話しが弾んだのである。で、もう一つ、
どうでもいいことなのだが、塩野、岩木、原のお三方は揃って180センチ以上の大男だった。
塩野氏183、岩木氏180、原氏に至っては186センチもあると自己申告したが、何れも
総身に知恵が回るタイプと見え、話しにムダはなかった。
/////// 次のお客様は、
新婚ほやほやの池田守宏氏佳代ご夫妻。新婦佳代さんは既報のとおり、
旧東名新聞(日刊紙)オーナー(故宮沢進氏)のお嬢さんということで、


結婚後も市内の自宅で一人暮らしとなった母親を頻繁に訪れている。今日はその序でに、
訪中の際に持参する東洋ファイバーのパンフレットの英語バージョンや、
商品サンプルの一部を持参頂き、バルカナイズファイバーの利用や
応用分野についても丁寧なご指導を頂くなどして、今日の動画に収まって頂いた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑