Today's Kenzo no image

Published on 8月 17th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

鈴木みのる(プロレスラー)氏も野外コンサートに。

今朝は、
前線の影響からか、
昨日とは打って変わって、
今にも泣き出しそうな雲行きだった。
いつものように、
「愛犬ふ~」を
バイク前輪上のバスケットに収納し、
山の手に向かって風を切ると、
ヒンヤリした空気が肌に絡み、
山道を覆う木立からは、
夏も終わりを告げる、
蝉時雨の音が一段と強く注いでくる。
日中も晴れ間はのぞかず、
時折小雨がぱらつくなど、
秋の気配が一気に濃くなってきたように感じた。
そんな「熱海」の夜空に今夜も”花火”が舞う。
さて、
昨夜の親睦会(佐口会)では、
案の定、
「野外コンサート」に関する話題に集中した。
メンバーの一人、
警備を担当した平石啓三郎氏は、
残務整理の都合からか、
遅れて会場(ラーメンハウスや~や~屋)に姿を見せた。
コンサートの3日間、
朝から晩まで、
来場者の安全管理に費やした、
張り詰めた神経と
体力との戦いから開放されたように、
左足を引きずっており、
思わず、
ーごくろうさまでしたーと頭が下がった。
      (肉味噌もやしで疲れ(?)を取る平石氏)
s-IMG_636300.jpg
s-IMG_636401.jpg
s-IMG_636502.jpg
s-IMG_636603.jpg
コンサートの経過や反省点を等、
来年に向けての注意事項を、
小生が書きとめ、
用意していた、
「K-POP」ファンから頂戴したメールを
平石氏に手渡した。
抜粋すると、
・・・・・
今日更新されたブログを拝見しました。
ANDYさんの写真が
1枚だけで残念でした。
炎天下の中の3日間、
今回のイベントに携わった皆様、大変だった事と思いますが
お疲れ様でした。
また、
韓国のK-POPアーティストを
誘致していただきありがとうございます。
入場時に気がついた事を、
少しだけ述べさせていただきます。
1:私達が待っていた所の真上に
テナントブースの流し台があったんですが
ホースが
私達側に降りていて、
待っている間に流し台から水が流れ出てくるわ
その際に、
皆で荷物を大移動させなくてはならず・・・・・・・・・・
しかも、その排水の中には紅ショウガとか・・・・・・・・・・・・・
途中から、
ホースの位置を変えたようですが、
水の跡から察するに、
前日にも同様に
なっていたことと察しました。
2:帰るとき
花火が打ちあがっているのを
物販ブースのスタッフの方が観ていて
持ち場を離れてしまっており、
ANDYさんのグッズを買おうにも、買えなくて
残念な思いをしました。
(先日韓国で発売になったばかりのもので、日本で買うのは困難な物でした)
確かに、花火は魅力的です。
イベントは
会場のお客様が全て帰られるまでは終わっていないのですから
持ち場を離れるというのは、如何かと・・・・・・
特に気がついた事は以上です。
待っている間に、他の方からの声も少し聞きましたが・・・・・・・・・・・・・・・・
宜しくお願いします。
・・・・・・・・・・・・
メールを頂戴した方は、
伊豆在住の「神話」ファンお方で、
野外コンサート開幕前から、
貴重なご意見や情報提供して頂いており、
今後、
小生が「K-POP]や版権ビジネスに関与する際には、
案件ごとに
ご意見を伺えれば幸いであると、お伝えしている。
また今夜は、
3日間のうち、
掲載漏れのフォトを何枚かアップし、
s-IMG_6191.jpg
              (高橋弘会長と小林秘書。平石氏)
s-IMG_6198.jpg
                (小生の知人の娘さんたち)
s-IMG_6208.jpg
    (後列二人。本部で活躍の山田君と小生友人お娘さんという小澤さん)
s-IMG_6201.jpg
「シン・スンフン」さんに関しては、
明日以降ということに。
また、
15日のコンサートには、
柳沢慎吾、飯島直子、柏原崇、
市毛良枝さん等、
売れっ子を抱える芸能プロダクション、
「JCBエンタテインメント株式会社」の加藤英治氏が、
        (加藤氏と実行委員会松井氏)
s-IMG_6250.jpg
所属俳優であり、
パンクラスMISSION所属のプロレスラー、
「鈴木みのる」氏と来場して、
s-IMG_6249.jpg
活気に華を添えた。

Tags: , , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑