熱海の名店名品紹介 no image

Published on 4月 24th, 2005 | by ken@jyohou.com

0

スナック やすい

糸川沿いは、夜の熱海を連想させるほど、
全国的にも有名である。
川を挟んだ一画に「スナックやすい」はある。
マスターは安井啓二さん。
拓大出身で柔道5段の猛者だが、趣味はギター。
店内には、エレキギターやアコースティックギター等が
10本近くも見事にディスプレイされている。
ベンチャーズバンドを組んでいたというから、
”寝技だけでなく、立ち技”も得意なのかもしれない。
「スナックやすい」が開業して今年で、27年目を迎えるそうだ。
      (マスターの安井啓二さんとご子息の安井誠さん)
s-20054241.jpg
この熱海で27年間営業を続けられるというのは、
それ相応の魅力で、飽きっぽい顧客を引っ張らなくてはならない。
その魅力が何か、「やすい」のドアを開けなくては分からない。
さて、「こ~ちゃん」がその「スナックやすい」の常連なのだ。
早速、行くことにする。
カウンター10人。ボックス2席で約14人ほど。
癒し色の照明が心地よい。
s-20054242.jpg  s-20054243.jpg
安井特製の焼酎がマイボトルで用意され、
マスターの実家が渚町の
淡島寿司」。
経営は実兄で、「こ~ちゃん」の同級生。
なるほど、スナック経営成功の秘訣は、
友人知人を大事にして、人の話に割り込まず、
イケメン「誠」さんが、親の仕事を尊敬しつつ、
継承しようとする「親子愛」が、
顧客の安心を誘い、継続できる秘訣なのかもしれない。
安心のアンは、”やすい”の安だ。
「安心に親子愛、継続に癒し。こ~ちゃん、今回の”ツキ”も、ありがとう」
やすい
場所 熱海市銀座町4-14
電話 0557(81)5061 詳細はお電話で。 

Tags:


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑