「熱海パールスターホテル」(東海岸町)内覧式を開催後、いよいよオープン!

先日、

熱海市内街からの来賓が集い、
内覧式が行われた、

東海岸町にオープンする、
PEARL STAR HOTEL(パールスターホテル)。

先ずは、
ホテルのサイトから施設を案内すると、

敷地面積は6200m2、
延べ床面積は2万6000m2に、
客室は87室で
全室に温泉を備える。

10階建ての建物には、
合わせて
7つのレストランとバー、ラウンジ、
インフィニティーバスがある温泉大浴場、
フィットネススタジオ、
エステサロン、
約180台収容の駐車場を備える。

熱海市内の宿泊施設としては初めて、
全室に
バトラーサービスを導入。
立地が良く、
スモールラグジュアリーをテーマにしたホテルで、
日本人らしい組織化したサービスとして
バトラーサービスを提供し、

客室には木材や和紙、
全室デザインが異なる墨絵のアート作品を掲げ
温かみと
室礼の文化を大切にしたという。

レストランは熱海や伊豆の素材を使った
フランス料理、中国料理、
日本料理などを提供し、
レストラン、フィットネススタジオ、エステサロンは
宿泊者以外も利用できるという。

1泊朝食付き、施設利用も含めて
2人で
8万円前後がモデルプラン。

できる限り、
泊食分離でプランを提供し、
長期滞在と
熱海の街のにぎわいに貢献したいという。


村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top