大河内博氏(元在ブルネイ大使館一等書記官)来日。

大河内博氏( ブルネイ在住)が、
先日、
日本に帰国した数日後、
小生と池田修一氏は、
約1年ぶりで
新橋駅北口前で再会を祝した。

ブルネイ国でも、

コロナウイルスの影響で、
約2年間にわたって
諸外国からの一般客の入出国を
シャットアウトして、
感染防止対策を徹底したことで、

今回、
大河内氏の出国も許可されたようだ。

そしてこの日は、

afterコロナを見据えて、

熱海市との交流を重ねる上で
欠かせないのが、
成田とブルネイを結ぶ、

ロイヤルブルネイ航空直行便の活用である。

大河内氏のお誘いで向かったのは、
神田駅からタクシーに乗り、
上野駅に近い
神田和泉町にある

「近畿日本ツーリスト」コーポレートビジネスだった。

ここを訪問したのは、

成田ーブルネイ間を結ぶ、
日本側の
旅行代理店との話し合いである。
その第一弾として、

大河内氏が元経産省OBとしての、
ネットワークを活用して我々を案内したのが、

大手旅行代理店の一つ、
近畿日本ツーリストである。

また、この企業には、

小生の控室で、
1月15日付のブログでご案内した、

ブルネイーマレーシアー熱海を繋いだ、
ネットワーク回線(zoom)でご紹介され、
現在、
マレーシア滞在中の、
桝谷「立教大学観光学部」教授の

愛弟子の一人がこのツーリストの、

第5営業部支店に
勤務していることもあり、
この日の
面会につながったというわけである。
さて、
ここでの話は、
有意義な話となったのだが、
その内容については、
今のところは、
内密とさせて頂きます。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top