世界の秀作アニメーション特別限定上映(東京都写真美術館ホール)。4月3日まで。

台湾在住の、
林俊宏氏(フランク・リン)から、

下記の案内が届いているので、
ご案内いたします。

・・・・

日本でなかなか公開されなかった
海外アニメーションですが、
ここ数年
公開本数が増えつつあります。

海外アニメーションの魅力は、
なんといっても、
その多種多様な表現方法です。

恵比寿ガーデンプレイス内
東京都写真美術館ホールでは、

来月3日まで、

特別限定先行上映作品含む
新旧話題作15作品が上映されました。

A. カブールのツバメ / フランス・ルクセンブルク・スイス
B. 浜辺のルイーズ / フランス
C. FUNAN フナン / フランス・ベルギー・ルクセンブルク・カンボジア
D. トゥルーノース / 日本・インドネシア
E. ウルフウォーカー / アイルランド・ルクセンブルク
F. ブレッドウィナー / カナダ・アイルランド・ルクセンブルク
G. ベルヴィル・ランデブー / フランス・カナダ・ベルギー
H. 明るいほうへ / 中国
I. ジュゼップ戦場の画家 / フランス・スペイン・ベルギー
J. シチリアを征服したクマ王国の物語 / フランス・イタリア
K. ホフマニアダ / ロシア
L. ロング・ウェイ・ノース地球のてっぺん / デンマーク・フランス
M. マロナの幻想的な物語り / ルーマニア・フランス・ベルギー
N. カラミティ / デンマーク・フランス
O. ミューン月の守護者の伝説(フランス語版) / フランス<先行公開>

上記上映作品は、

1作品目 1,500円均一
2作品目以降
期間中、本映画祭の入場チケット提示にて、1,000円
中学生以下無料(大人1名につき2名まで)
3人目、あるいは中学生同士の場合1名500円

入場者特典
1作品目入場時に『カラミティ』か
『ミューン 月の守護者の伝説』の
ポストカードを進呈

ミューン 月の守護者の伝説

ツキも自信もない
2014 / フランス / 85分
監督:アレクサンドル・へボヤン、ブノワ・フィリポン
配給会社:リスキット『ミューン』月の守護者の伝説』は、
ドリームワークス出身のへボヤン監督と
『略奪者』脚本家フィリポンが
タッグを組んだ異色冒険ファンタジー

★月と太陽が同時に存在する世界観とユニークなキャラクター達
★3Dと2Dで描かれる映像美溢れるいわば2.5D作品。
★メイン・キャラクターのデザインはニコラス・マーレット
★ディズニーの伝説のアニメーター、グレン・キーンも友情参加
★『ウルフ・ウォーカー』ブリューノ・クレが音楽を担当!
4月公開の日本語版に、
大橋彩香、武藤志織、小野友樹の参加が決定!

4月3日まで上映されており、
詳しくは、

恵比寿ガーデンプレイス内
東京都写真美術館ホールに連絡して下さい。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top