「加賀そば」(国道135号線湯河原より)にて新年初の”加賀そばスペシャル”。

新年に入り
昨日の午後6時現在、

新型コロナウイルス感染者数が、

3ヶ月ぶりで、
全国で1000人を突破したことを
メディアが報じた。

今のところ、
オミクロン株の致死率は
少ないようだが、
観光地熱海としても、
今後の
感染率の拡大が懸念される。

さて、

正月4日目の今日は、
湯河原町に行く途中に、

国道135号線沿いの
お蕎麦屋さん、
「加賀そば」さんに立ち寄る。

大晦日以来の開店ということで、
午後1時を回っていたが、
車を利用する客で、
カウンター席も奥御座敷も
満席状態の大盛況だった。

店内に入り、
入り口に備え付けの
消毒液に手を濡らしたところ、
誤って、
容器を倒してしまう。

元来が不器用であり、
元に戻そうと焦ったものの、
上手くいかなかったが、

ご主人の裕さんが、

仕事の合間を見て助っ人に入り、
こと無きを得、
ほっとしたところで、

今年初の、
加賀スペシャル( お蕎麦にミニ天丼、コーヒー付き)で、
満たされた昼食でした。


また、

今日は訃報が2件。

元県会議員のMさん(71)と
小生と同じ歳で、
古くからの知人である

肉屋のジュンちゃんが
黄泉の世界に
旅立ったことを知らされました。

ー合唱―

 

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top