熱海市議会・決算特別委員会。(初日)

昨日は、
午前10時から
第3庁舎一階会議室にて、

特別決算委員会が開催され、
全議員が出席のもと行われた。

質問議員と通告内容について
今回小生は、
通告を出さずに、

各会派議員の提出項目について、
今年は、
聞き役に徹しつつ、

同僚議員の関心の高い、
予算案の使途について
聞き役に徹することにした。

質問時間が制限される中、
金曜日初日のトップ、
川口議員から抜粋してご紹介したい。

法人市民税の増減率は 37.1%減、
入湯税については 51.9%減だが
この要因と今後復活への道筋は
また
市たばこ税が18.3%減であるがこの要因は

2款
p3134
①市職員の新規採用には
市内と市外の区分がある。

市内市外在住の職員数を各区分ごとに
区分けして示して

また、
職別の区分けも示して

職員数と給与支給額合計、
会計年度任用職員数と
給与支給額の合計
一人当たりの平均給与年額を
職員・会計年度任用職員
についてそれぞれ教えて

2款
p53
熱海市産業連関表の用途は。
また
これ使い
令和
2 年度にどの産業が
どの程度コロナ禍
の影響を受けたかを示す事は可能か

3款
p121
老人クラブ補助金について、
老人クラブ数が30 クラブ、
会員1,183 人であるが

本市の高齢化率を考えると
極端に少ないと考えるが当局の見解は


4款
p201
環境衛生施設等整備基金積立金は
令和2 年度末現在高が10 億円が、
いつまでに
どのく
らいの積立金を目標としていくか

9款
p278
小中学
タブレット端末に係る
業務委託のそれぞれ内容は

9款
p279288
タブレットは小学校
937 台、
中学校531 台だが
児童生徒に1人1台と教員にもそれぞ
行き渡る数が確保できているか。
また
タブレットは何年使うのか

9款
p279288
小学校通学費補助金、中学校通学費補助金は
子育てしやすい
環境整備の観点から十分で
あると考えるか。
また
これらの拡充は考えられるか


村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top