熱海市議会臨時会開催。伊豆山土石流災害発生に係る特別委員会(100条委員会)設置決まる。

昨日開催された、

熱海市議会臨時会は、

去る7月4日に発生した、

伊豆山土石流災害に関する、
地方自治法第100条の規定による、
事務調査を行うための

特別委員会設置を決議する、
発議案第6号として、
全会一致で承認された。

また、これに先立ち、

斉藤市長による、

今回の臨時会に係る
提出議案説明を行っているので、
抜粋して記載する。

・・・・

ー上程議案の説明抜粋ー

熱海市長 齊藤栄

おはようございます。

ただ今より、
本市議会臨時会に上程いたしました
議案について、
説明させていただきます。

本臨時会におきまして、
ご審議をお願いします案件は、
報告案件5件であり、
議員各位並びに
市民の皆様のご理解を賜りたいと存じます。

それでは以下、
議案の提出順に従いまして、
その概要について説明いたします。

報告第27号 専決処分の承認について
(令和3年度熱海市一般会計補正予算(第5号))につきましては、

令和3年7月
熱海市伊豆山土石流災害に係る
災害復旧及び復興に係る
事業並びに
新型コロナウイルス感染症対応
地方創生臨時交付金を活用する事業等について、

一般会計補正予算(第5号)を
地方自治法第179条第1項の規定により
専決処分したため、
同条第3項の規定により
議会に報告し、
承認をお願いするものです。

以上、

議員各位におかれましては、
提案の趣旨をご理解いただき、
ご賛同いただけますよう
お願い申し上げます

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top