• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市の”ADさん、いらっしゃい”誕生に貢献した、故・竹内結子さん主演の「ストロベリーナイト」。

熱海市の”ADさん、いらっしゃい”誕生に貢献した、故・竹内結子さん主演の「ストロベリーナイト」。

新型コロナウイルスの
感染拡大と共に、
ハマっているのが

Netflixやアマゾンプライム、
HuLuなどの、
インターネットを通して、
映画やアニメ、
ドラマなどの
コンテンツ提供サイトです。

各サイトの会員になれば、
TV,スマホ、ipadなどを通して、
一部有料ではあるものの、
殆どの
コンテンツが見放題です。

以前は、

WOWOWと契約し、
映画やスポーツほかを観ていましたが、
愚妻とは、
趣味の違いから茶の間の
50インチTVでは、
ニュース番組以外、
チャンネル共有出来ませんでしたが、
今では、
WOWOWや
スターチャンネルを解約し、

小生は
ベッドに入ってからipadで、
愚妻は
深夜や昼の合間を見つけては、
茶の間のTVを独占し、
前記3サイトから、
韓流宮廷ものを観ながら、
悦に入っています。

で、

前置きが長くなりましたが、
昨夜は、
アマゾンプライムから、
邦画サスペンスを検索していたら、

故竹内結子さん主演の
「ストロベリーナイト」劇場版が
配信されていました。

故竹内結子さんの、
ストロベリーナイトといえば、
熱海市にも
間接的に貢献して頂き、
現在の、

熱海市観光推進室の目玉の一つ、

「ADさん、いらっしゃい」の、

きっかけづくりができた、
記念すべき作品でした。

写真は、

ストロベリーナイトロケを担当した
関共同テレビ制作担当と
熱海市観光戦略室、山田久貴氏。
当時の、観光課職員さん。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment