村山けんぞうの熱海市議会9月定例会本会議「通告書」。

さて、

熱海市議会9月定例会、
本会議にむけた、
各派代表による質問通行が
出揃ったことで、

今日は、

小生の通告内容を掲載致します。

同僚議員の質問内容も、
上程議案を除く、
一般質問では、

6月定例会における、
質問に対する当局側の答弁が
繰り延べになっている
案件について今回も
再質問する同僚議員や、

小生がブログで記載してきた、

長浜海浜公園関連通告と
全く同じ質問を行う、
議員もいるなど、
コロナ関連質問と合わせ、
各派代表議員の
問題意識の高さも垣間見えました。

ー村山憲三の通告内容ー

1,議案第42号

「熱海市特別職の職員の給与に関する
条例の一部を改正する条例」について

熱海国際映画祭開催に起因する
一連の騒動に対する
市長の責任として
給与3ヶ月間5割カットを計上し
謝罪したが、

これにて一件落着となるのか伺います。

次に、

2,新型コロナウイルス感染拡大で疲弊した
市内経済に対する
即効性ある政策について伺います。

3,水道事業の将来展望について。

年間7億円以上を県に
支払い続けながらも
割り当て給水量の3割程度しか
活用出来ていない

駿豆水道の見直しを含めて
水道事業の
将来展望及び昨年の
台風19号の打撃を教訓として
迫り来る
東南海地震や今後の
大型台風などの
自然災害に対する
備えについての考えを伺います。

4,消防本部消防署組織内で横行する
若手署員に対する
ハラスメント問題について

消防長を含め市の幹部署員は
どこまで把握しているか伺います。

5,長浜海浜公園付近の
定置網にボートを係留し

漁業従事者を脅かす
不法釣り人による
被害状況と対策について伺います。

6,A-Biz委託運営先「イドム」への
不透明な予算執行への
具体的な改善策と
今後の方向性について伺います。

7,今後の、

(仮称)熱海フォーラム及び
東急リゾート建設計画頓挫後の
市有地活用計画について伺います。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment